【リネレボ】ブルーダイヤの入手方法!取引所で売却しよう

ブルーダイヤ

この記事では『リネージュ2 レボリューション(リネレボ)』におけるブルーダイヤの入手方法と取引所での売却について紹介しています。

スポンサーリンク

ブルーダイヤの入手方法

リネレボにはレッドダイヤとブルーダイヤの2種類があり、ブルーダイヤは課金して購入とは別に、取引所でアイテムを売却することでも入手ができます。

レッドダイヤは課金で入手以外だと主な入手手段はログインボーナスやクエストクリアの報酬で獲得できます。

課金して入手する場合は「パック」と「ダイヤショップ」での購入になり、ブルーダイヤとレッドダイヤの両方が購入できるものと片方しか購入できないパックがあります。

ダイヤだけが目的ならダイヤショップで購入するのがいいでしょう。

ただし、「ブルーダイヤ1,200個+ボーナス1,000個」としておまけがある時、ボーナスで貰えるのはレッドダイヤの場合があるので間違わないようにしましょう。

ボーナス

基本的にアイコンにレッドダイヤが混ざっていればボーナスで貰えるのはレッドダイヤになっているようです。

無課金でブルーダイヤを入手するには取引所を利用するしかありません。

取引所

取引所では、一部のアイテムを他のプレイヤーに売却することができます。

購入にはブルーダイヤだけを使うことができるので、無課金で遊んでいるプレイヤーは取引可能アイテムを売却することでブルーダイヤを入手することができます。

・取引所を利用するにはキャラクターレベル21以上でアカウント連動が必要です

・取引所ではHRランク以上の装備から登録が可能で、モンスターコアはNランクから登録できます。HR以上の装備はソウルストーンを外さなければ登録できません

・取引可能アイテムに対して取引不可アイテムを材料にすると取引不可アイテムになるので気をつけましょう。(ダイヤアイコンの付いた装備を取引不可アイテムでレベルアップさせたりすると取引不可アイテムになります)

・登録されたアイテムは一定時間「登録待機中」となり、購入できる状態になるまで1〜5時間ほどかかります

・売却できた場合、販売手数料として売却額の10%のブルーダイヤが差し引かれて支給されます

・売値はアイテム毎に上限と下限が決まっているので、大きな損をすることはありません

スポンサーリンク

取引可能アイテム

取引所で売買できるアイテムはブルーダイヤのアイコンが付いているものだけです。

ブルーダイヤアイコン

装備以外で同じアイテムなのに重ならないアイテムはブルーダイヤアイコンが付いているはずです。

このアイテムだけを取引所で売却することができ、アイコン有りと無しは統合できないので使う場合はアイコン無しのアイテムからにしましょう。

取引所で売却してブルーダイヤを集めよう

「取引所」→「売却」と進むとブルーダイヤアイコンが付いたアイテムのみ選択できます。

売却

アイテム毎に上限と下限は決まっていますが、上限値で登録してもまず売れません。

まずは売りに出したいアイテムの相場を「購入」から検索してみましょう。

早く売りたいがために安く売りに出すのは勿体無いです。特にイベントで大量に獲得できる場合は売値が下がる傾向があるため、イベント終了後に様子を見て納得できる売りに値になるまで待つ方がいいでしょう。

売却におすすめのアイテム

売却するのにおすすめのアイテムは昇級石や強化スクロール、マーブルの加護、スキルブックなどです。

入手しづらく、需要のあるアイテムは多少高く設定しても買ってくれる人が多いです。

また、取引所を利用するのであれば、人が多いサーバーを選ぶようにしましょう。人が少ない過疎サーバーではどのアイテムも売れにくい傾向になります。

取引可能アイテムの入手方法

装備の場合、ブルーダイヤで引けるガチャで手に入れた装備が取引可能アイテムになります

レアスキルはボスからのドロップの場合は取引可能アイテムになり、イベントなどで入手したレアスキルは取引不可アイテムになります。

他のアイテムに関しては、曜日ダンジョンなどで入手した場合は取引不可アイテムになります。

マーブルの加護、強化スクロール、昇級石などは基本的にフィールドマップでドロップした場合のみが稀に取引可能アイテムになるようです。

無課金でブルーダイヤを稼ぎたいのなら、放置狩りをしましょう!

スポンサーリンク

シェアする