【Mac】ファンクションキーで音量調節ができなくなった原因と対処方法

Macのファンクションキーで音量調節ができなくなった!

ファンクションキーは環境設定で標準として使用しています。この場合、普通はFnキーとFキーを同時押しで特殊機能が使えるので音量調節もできるはずですが…

他のFキーは普通に反応するのに音量調節のF10、F11、F12が反応しませんでした。

スポンサーリンク

音量調節ができなくなった原因

私はデュアルディスプレイでMacbookProを使っています。

デュアルディスプレイで使っているモニターにもスピーカーが付いているわけです。

スピーカーの設定を弄ったことはなかったのですが、いつのまにかこれが切り替わっていました。

デュアルディスプレイとして使う場合はサウンドも確認するようにしましょう!

多分HDMIで繋げたことが原因だと思います。

Macのファンクションキーで音量調節をするには内臓スピーカーに戻しましょう。

スポンサーリンク

サウンド設定

「システム環境設定」を開き、「サウンド」をクリックします。

サウンド設定

サウンドエフェクト画面で「サウンドエフェクトの再生装置」があります。

ここを内臓スピーカーに変更します。

内臓スピーカー

これでファンクションキーを使って音量調節ができるようになります。

今回はデュアルディスプレイにしたことが原因でしたが、音量調節ができなくなったらまずはここを確認してみましょう。

逆に外部スピーカーから音を出したい場合はサウンド設定で外部スピーカーに切り替えましょう!

スポンサーリンク

シェアする