Mastodon(マストドン)の始め方!アカウント登録・ログインする方法

Mastodon

Twitterの後継版とも言われている『Mastodon(マストドン)』

日本でも注目されている個人製作のSNSです。

この記事では「Mastodon」の始め方、登録、参加する方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

Mastodonとは

Twitterは極端に言えば登録すると全ての人と繋がりますが、Mastodonは同じインスタンス内(サーバー)で繋がります。

2chで言えばスレッド、LINEならトークルームに近いかと思います。

文字制限も500文字までと長く、タイムラインではフォローしている人以外の投稿が流れます。

見る事ができるタイムラインは3つ

ローカルタイムライン:同じインスタンス内のユーザーの投稿。

連合タイムライン:自分のインスタンスと繋がりがある別インスタンスの投稿。ただ、これに関してはどういった形で別のインスタンスと繋がるのかはよくわかりません。

ホーム:フォローしている人の投稿。

感じ的にはTwitterの範囲が狭いバージョンといったイメージ

Mastodon(マストドン)のアカウント作成

気をつけたいのは、自分がどのインスタンスを利用するのかになります。

自分で探したい人はインスタンスをこちらで探してみてください。

インスタンスリスト

どのサーバーで登録するのか決める必要がありますが、とりあえず今回は日本ユーザーが多い「mstdn.jp」で始めます。

mstdn.jp

アカウント作成

ユーザー名、メールアドレス、パスワード、新しいパスワードを入力します。

ユーザー名は日本語入力はNGなので半角英数字を入力してください。

新しいパスワードはメールアドレスの下の項目「パスワード」と同じものを入力します。間違ってないかの確認用です。

全て入力後は「参加する」をクリックします。

登録したメールアドレスに確認メールが届くので、「Confirm my account」をクリックしてアカウントを認証します。

登録

リンクを開くとログイン画面が表示されるので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力して「LOG IN」をクリックします。

ログイン

問題なければこれで登録、ログインが完了となります。

成功すると「TweetDeck」によく似た画面が表示されます。

画面

とりあえず登録する方法を紹介しました。

基本的な使い方はTwitterに近いですが、また別の記事で紹介しようと思います。

また、iPhone・Androidの専用アプリもあります。

iPhone:Amaroq for Mastodon

Android:Tusky

スポンサーリンク

シェアする