【ミリシタ】元気とライブチケットはどっちを使うのがいい?【違いと使い分け】

ミリシタ攻略

この記事では『ミリシタ(アイドルマスターミリオンライブ シアターデイズ)』における元気とライブチケットはどっちをどの様に使うべきか、違いと使い分けについて紹介しています。

スポンサーリンク

元気とライブチケット

元気はライブとお仕事をする時に消費するコスト(スタミナ)で、ライブチケットはその名の通りライブでのみ使うことができます。

ライブチケット1枚で元気1と同じです。

コスト

元気は自然回復で5分に1回復します。現在の元気と回復までの時間は左上で確認することができます。

元気

ライブチケットは自然回復はせず、元気を使ってお仕事をクリアした時にお仕事で消費した元気分のライブチケットを獲得できます。また、プロデューサーLvが上がった時に元気がMAXまで回復しますが、その時の余剰分の元気がライブチケットに変換されます。

ライブチケット

ライブチケットは所持数300がMAXで、ライブとお仕事の画面で確認ができます。

所持数

300枚の状態で元気を消費してお仕事を開始しようとすると、「ライブチケットが上限に達しています」といった確認の画面がでます。その際はライブでチケットを消費してからお仕事を開始しましょう。

プロデューサーLvが上がった時にライブチケットの所持数がMAXの場合は確認の画面は出ないので、Lvが上がりそうな時はチケットの所持数を確認して無駄にならない様、事前にライブで使うなどしましょう

元気とライブチケットの違い

元気とライブチケットの違いはライブクリア時に出ます。

ライブレポート

ライブチケットを使ってライブをクリアすると以下のものが獲得できません。

・プロデューサーLvの経験値
・マニー
・ライブ報酬
・LP

ライブチケットを使って獲得できるものは以下のものです。

・覚醒pt
・親愛度
・ファン数
・劇場ファン数

ただし、全て元気を使った時の半分しか獲得できません。

ライブクリア時にはメリットが無さそうに見えますが、結構なメリットが存在します。

スポンサーリンク

ライブチケットを使った時のメリット

ライブチケットは元気とは違い、1度のライブで使うコストを選べるため、数回分の覚醒ptや親愛度、ファン数、劇場ファン数を一気に獲得できます。

倍率

最大で10倍になるため、「覚醒ptや親愛度、ファン数、劇場ファン数」を上げるのに便利です。特に2MIX+で使えば特定のアイドルを一気に育成することが可能です。

獲得できるptなどは半分ですが、元気を使ってライブに挑戦するよりも遥かに時間効率で優っています。

元気とライブチケットの使い分け

元気は覚醒アイテムが欲しい時にお仕事で使ったり、プロデューサーLvを上げたい時にライブで消費するのがおすすめです。

また、リアルの仕事などでライブをする時間がない時は、元気を無駄にしないためにお仕事に使ってライブチケットに変換しましょう。

ライブチケットは新しいライブやMMの練習に使ったりもいいですが、一番の使い所はアイドルの育成だと思います。

覚醒ptや親愛度、ファン数を稼ぐことで新しく手に入れたアイドルを一気に覚醒させることができ、メモリアルの解放でミリオンジュエルを稼ぐなどに便利です。

1キャラだけ一気に育成したい場合は、ソロの2MIX+でセンターに置いてライブチケットでクリアすると簡単に育成ができます。

「夜中はライブチケットを使い切るようにして、昼間の時間がない時にお仕事で元気を使ってライブチケットに変換」

といった使い方がおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする