【陰陽師】御魂の売却ができる「奉納」で使えない御魂は銭貨に【金策】

奉納

『陰陽師』で御魂の売却ができる「奉納」システムが登場!

これによって使えない・いらない御魂が強化以外にも使い道ができました。一番いい金策になりそうですね。

この記事では、「奉納」について紹介しています。

スポンサーリンク

奉納

奉納では装備・ロックしていない御魂の売却ができるシステムです。

御魂の売却時に一定の確率で「吉運」と「神恵」が発生し、銭貨が増えたり様々なアイテムがランダムで貰えます。

御魂の売却方法は「式神録」で適当な式神を選択して「御魂」→「変更」と進みます。

売却

右に「装着」と「奉納」があるので「奉納」をタップすると招き猫が表示されます。

奉納

あとは売却したい御魂を選択して奉納をタップで売却が可能です。

獲得可能

一度に売却可能な御魂は20個までで、1種類の御魂づつしか一括で売却することができません。

御魂の装着をしながら奉納と行き来しやすいので簡単に売却できます。

御魂の売却価格

御魂の勾玉(ランク)によって売却値が変化します。

御魂の強化数では価格が変わらないため、必要なければ他の御魂のレベル上げに使うようにしましょう。

・勾玉1の獲得可能銭貨:100
・勾玉2の獲得可能銭貨:200
・勾玉3の獲得可能銭貨:300
・勾玉4の獲得可能銭貨:500
・勾玉5の獲得可能銭貨:1000
・勾玉6の獲得可能銭貨:5000

銭貨を集めるのは中々キツイので御魂を売却できるようになったのはありがたいですね。

レアリティ6の勾玉もステータスが微妙なら思い切って売却してしまいましょう!

スポンサーリンク

吉運と神恵

御魂の売却時に一定の確率で発生する「吉運」と「神恵」

吉運は小吉・中吉・大吉があり、発生すると売却値が上昇します。

大吉

・小吉:1.5倍
・中吉:2倍
・大吉:3倍

ようは他のゲームでいう大成功とかですね。

神恵は「神賜」と表示されるものだと思います。勾玉ランク4以上の御魂を売却時に発生するようです。

神賜

発生率はかなり低いようですが、勾玉が貰えました。

他にも様々なアイテムが貰えるとのことですが、中々見れなそうな演出です。

これが出た!という方はコメント頂けるとありがたいです!

スポンサーリンク

シェアする