【陰陽師】御魂の強化や入手方法!装備して式神を強くしよう

御魂

『陰陽師』では式神に「御魂」を装備(配置)させることができます。

式神を強くするにはレベル上げだけではなく、御魂も重要です。

この記事では、御魂の強化や入手方法などについて紹介しています。

スポンサーリンク

御魂とは

御魂は同じ種類でも勾玉(ランク)が違うものがあり、ランクが高いほど性能がよくなります。

また、同じランク、同じ種類の御魂でもサブオプションが違う場合もあるので、厳選することも考えましょう。

サブオプション

御魂のレベルは最大15で3の倍数のレベルで新しい効果(サブオプション)が付与か、既存のサブオプションが強化されることがあります。

御魂の向きとセット効果

御魂には向きがあり、その向きに合った場所にしか装備できません。

御魂

全部で6個の御魂を装備可能で、同じ御魂を2箇所か4箇所に装備すると共鳴効果として、「2セット効果」「4セット効果」を得ることができます。

御魂の効果を最大限得るなら、4箇所は同じ御魂で埋めるようにしましょう。もしくは同じ種類を2個づつ装備して2点セット効果を3つ得るといった形にもできます。

※御魂のランクはバラバラでも種類が同じならセット効果を得ることができます。

御魂の入手方法

・探索ダンジョン
・石距
・御魂ダンジョン
・商店で購入

土日の13:00には御魂と覚醒の「ドロップ率アップお守り」が配布されるので、これを利用して集めるのがおすすめです。

スポンサーリンク

探索ダンジョン

探索ダンジョンで敵を倒すとドロップする可能性があります。

ダンジョンによってドロップする御魂は違い、探索を開始前に報酬の確認をしましょう。

報酬

石距

探索ダンジョンをクリアすると稀に出現する「石距」

御霊

この戦闘に勝利すると多くの御魂が手に入ります。ランクも高い御魂が落ちやすいので、スタミナ消費30と多いですが、スタミナが余りそうな時などに参加するのがおすすめです。

御魂ダンジョン

御魂

御魂ダンジョンでは曜日毎にドロップする御魂が変わります。

・月曜日:「雪幽魂」「地蔵の像」「家鳴」「網切」
・火曜日:「再生の火」「三味」「招き猫」「猙」
・水曜日:「魍魎の匣」「暮露暮露団」「陰魔羅鬼」「魅妖」
・木曜日:「枕返し」「心眼」「樹妖」「針女」
・金曜日:「日女巳時」「鏡姫」「鍾霊」「破勢」
・土曜日:全ての御魂がランダムでドロップ
・日曜日:全ての御魂がランダムでドロップ

また、高い階層ほどランクの高い御魂をドロップする確率が上昇します。

商店で購入

商店で1時間毎にラインナップが変わる「神秘」で御魂を銭貨で購入することができます。

御魂の購入

中にはランク5の御魂もあり、欲しい御魂があったら購入するといいでしょう。

キャラと相性のいい御魂を装備しよう

御魂は適当に装備するのではなく、キャラに合わせて装備させましょう。

相性

例えば、吸血姫なら「墓守り」「輪入道」だったり、回復キャラには回復系、攻撃キャラなら攻撃系の御魂をセットさせるようにするといいです。

御魂の強化

御魂の強化は「式神録」で適当にキャラを選択して「詳細」→「御魂」→「変更」から御魂の配置画面へ移動します。

強化

レベルを上げたい御魂を選んで「強化」を選択します。

強化

あとは強化素材にする御魂を選択するだけになります。

強化

御魂は御魂同士で強化していき、最大+15まで強化可能です。

使わない御魂を素材にしましょう。

スポンサーリンク

シェアする