【陰陽師】陰陽道で陰陽師の育成!御霊やスキルのレベル上げは大事

陰陽師

『陰陽師』に登場するキャラ「安倍晴明」「神楽」「源博雅」「八百比丘尼」

これらのキャラはスキルや御霊を持ち、戦闘を有利にしてくれます。

各キャラによって攻撃向き、防御向きなど使い勝手が変わるため、場面によって使い分けることができるように育成しておきましょう。

この記事では「陰陽道」について紹介しています。

スポンサーリンク

陰陽道とは

陰陽道ではエピソードをクリアして開放されたキャラの交替やスキルのセット、御霊の強化、伝記を読むことができます。

お気に入りのキャラを使い続けるのもいいですが、自分の所持している式神に合わせたり、闘技などによって交替させて使うといいでしょう。

また、各陰陽師キャラは最初に安倍晴明を所持しており、物語を進めることで開放されていきます。

スポンサーリンク

陰陽師キャラの交替

交代

開放したキャラクターは「陰陽道」→「交替」で選択可能です。

変え方

「戦」アイコンが付いているキャラが現在選択されているキャラです。

スキルの変え方

各陰陽師で所持しているスキルが違います。

陰陽道でスキルを選択して装着スキルを変更しましょう。

どの陰陽師も3つのスキルをセットすることができ、パッシブスキルはセットしていなくても自動で発動します。

装着したいスキルをタップすると「変更可」と表示されます。

変更

装着スキルから選んでタップするとそのスキルと変えることができます。

一番左のスキルは通常攻撃で使うため、どの陰陽師も変更できません。

スキルレベルの上げ方

陰陽師のスキルレベルの上げ方は二通りあります。

「任務」→「成就」で確認できます。

スキルレベル

各ダンジョンのクリアなどが条件となり、レベルが上がるスキルはランダムとなっています。

もう一つスキルレベルを上げる方法は、「御霊」のレベルを5上げる度にスキルレベルがランダムで1上昇します。

御霊

御霊

戦闘画面で陰陽師の横にいるのがこの御霊ですね。

ここで「強化」をタップすることで陰陽師のステータスを上げることができます。

陰陽師自体のレベル上限は60ですが、御霊のレベル上限は40となっています。

御霊の強化には御魂を使います。式神に装備させる御魂と同様です。

御魂

御霊のレベルを5上げる度に陰陽師のスキルレベルがランダムで1上昇します。

スキルレベル

式神だけではなく、御霊の強化もしていくことで攻略しやすくなっていきます。

陰陽師のレベル自体は全員共通ですが、御霊レベルは各陰陽師で別になっているため、相当な数の御魂を消費することになります。

各陰陽師キャラの特徴

陰陽道

安倍晴明(あべのせいめい):全体強化のスキルを多く持ち、防御から攻撃まで使える万能なサポートキャラです。

神楽(かぐら)全体攻撃+デバフ効果付与、被ダメージ軽減、味方に追加行動を1回させるなど、特にデバフ効果付与はレベルを上げると50%の確率となるので強力です。こちらも攻守ともに万能なキャラです。

源博雅(みなもとのひろまさ)攻撃スキルを多く持ち、味方全体の会心ダメージをアップさせるなど、攻撃が主体となるキャラです。

八百比丘尼(やおびくに):敵全体の御魂とパッシブスキルを無効化、味方全体防御で確率で自身のHP回復、失ったHPから15%分の回復、スキル効果を与えた味方が倒れた場合に復活など、攻撃力が高くなってくる対人戦で活躍できそうなキャラです。

スポンサーリンク

シェアする