【天華百剣 -斬- 】銅鏡・神鏡・四神鏡の入手方法

銅鏡

この記事では『天華百剣 -斬- 』で巫剣の能力開花に必要な素材である「銅鏡」「神鏡」「四神鏡」の入手方法などについて紹介しています。

スポンサーリンク

銅鏡シリーズ

四神鏡

能力開花において、多くの銅鏡シリーズが必要となります。

銅鏡シリーズは3種類、「N:銅鏡」「R:神鏡」「SR:四神鏡」

キャラのレベル上げは楽なのに銅鏡難民となり、能力開花ができなくて悩んでいる人も多いことでしょう。

スポンサーリンク

銅鏡・神鏡・四神鏡の入手方法

ドロップ

これらの素材がドロップする任務は主に「イベント任務」です。

アイテムの説明では「特命修練」「掃討特務」「討伐特務」で入手可能となっていますが、「特命修練」以外はまだ実装されていません。

また、イベント任務に挑戦するには「特命指令書」が1つ必要になり、毎日4:00に1つ追加され、上限は3枚となっています。

そのため、現段階では銅鏡シリーズの素材を集めるには非常に時間がかかります。

毎回ドロップするわけでもないですし、難易度がかなり高くなっています。

「巫剣英雄譚」イベントの開催により、行動力さえあればなんども挑戦可能なので銅鏡の入手が楽になりました。ただ、SR素材は出ないかかなりドロップ率が悪い。

今後も特命指令書が必要なイベントしか開催されていなければ普段は特別任務で素材の回収、イベント開催時なら銅鏡の回収といった形になりそうです。

まとめ

銅鏡シリーズが入手しやすくなるまでは、特別任務で多くの素材を蓄えておく方がいいです。

特命指令書が溢れないよう、3日に1回はイベント任務に挑戦してコツコツ貯めておきましょう。

特命指令書は任務失敗しても消費されないので、まだ挑戦してない人は難易度を確かめる為に1回挑戦してみるのもありです。ただ、行動力は消費します。

スポンサーリンク

シェアする