【天華百剣 -斬- 】能力開花「極」の開放と巫魂の雫、輝く器の欠片、雫の器の入手方法

才能開花

この記事では『天華百剣 -斬-』における能力開花シートの「極」の開放と巫魂の雫、輝く器の欠片、雫の器の入手方法について紹介しています。

スポンサーリンク

能力開花「極」

能力開花シートの「極」では今までの「壱」~「参」のシートとは違い、1つのパネル毎に5段階まで開放可能になっています。

能力開花シートの「極」では刀装の攻撃力やダウン回避、ダッシュ中の無敵時間が延びる、得意技などを強化することができます。

極の能力開花する方法は「壱」~「参」のシートを全て開放が条件となっており、「巫魂の雫」を使って開放します。

巫魂の雫の必要数は段階毎に増えて行きます。また、能力開花シート「極」を開放可能な巫剣は順次追加されて行きます。

必要数はかなりの量になるので、極を開放していくキャラは厳選につぐ厳選をした方がいいです。

スポンサーリンク

巫魂の雫の必要数

1段階目2段階目3段階目4段階目5段階目
2540180900

巫魂の雫は「輝く器の欠片」→「雫の器」→「巫魂の雫」といった感じで必要数を集めて交換していくことになります。

輝く器の欠片の入手方法

輝く器の欠片

輝く器の欠片は共闘など、特定の任務で入手することができます。

極級で5個程度ドロップします。

雫の器の入手方法

雫の器

「雫の器」は「交換所」の「イベント」から交換できます。

入手した「輝く器の欠片」6個で「雫の器」を2個、「輝く器の欠片」30個で「雫の器」10個を交換することができます。

交換所

また、「雫の器」は交換期間と交換数があるため、イベントで入手できる際はMAXまで交換しておきましょう。

巫魂の雫の入手方法

巫魂の雫

「巫魂の雫」は「工房」→「巫魂の雫」で交換できます。

交換の際に必要となるアイテムは「限界突破素材や開花素材+雫の器」となっています。

必要な素材数

巫魂の雫の必要数
・1つのパネルを5段階まであげる場合は1,127個
・9つのパネル全てを5段階にする場合は10,143個

雫の器の必要数は巫魂の雫と1:1

巫魂の雫を10,143個交換する場合に必要な各素材の数は以下の通りです。

巫魂

素材

・巫魂:1015個

極巫魂

素材

・極巫魂:68個

開花素材1

素材

・各種N開花素材:202,860個

開花素材2

素材

・各種R開花素材:33,810個

開花素材3

素材

・各種SR開花素材:5,072個

開花素材4

素材

・雪の勾玉:811,440
・銅鏡:405,720
・村娘の口紅:1,622,880
・指南の書:405,720

開花素材5

素材

・月の勾玉:202,860
・神鏡:135,240
・乙女の貝紅:135,240
・秘事伝の書:67,620個

開花素材6

素材

・華の勾玉:10,143個
・四神鏡:7,608個
・姫君の艶紅:20,286個
・門外不出の書:2,536個

まとめ

完全にエンドコンテンツといった感じですね。

1ヶ月に1回雫の器が手に入るイベントが開催されたとすると、毎月250個の雫の器が獲得できます。

大体1年かけて2キャラ分の開放が可能になります。どうあがいても時間が掛かるので焦る必要は無さそうです。

個人的には頻繁に使うキャラなら必要数の少ない第2段階〜第3段階までは上げた方がいいかなーと思います。

開放は計画的に。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    解りやすい解説とても参考になりました!
    私は最近始めたのですが、このゲームの記事ブログがあまり見受けられないことから「面白いのに人気がないゲームなのかなあ」と、少し残念な気持ちでいました。
    次回、記事の更新があれば、また是非見て参考にさせて頂きたいと思います(^o^)

    • あびこ より:

      コメントありがとうございます!
      天華百剣はゲームの人気はあんまりなのかもしれませんね。
      ゲーム以外のコンテンツは結構人気があるみたいですけど…
      記事に関してはどうしよっかなーっという感じですw