Twitterの鍵付きアカウントではリプやフォロー、いいねは通知が無い?

ツイッター

この記事ではTwitterの鍵付きアカウント「鍵アカ」でリプ(返信)やフォロー、いいねは通知されるのかを紹介しています。

スポンサーリンク

鍵付きアカウント

非公開

Twitterでは鍵付きアカウントは「ツイートを非公開にする」設定をONにすることを言います。

鍵アイコンが表示されることから鍵アカといった形で呼ばれています。

鍵付きアカウントにしている人は何かしらの知り合い意外とはやり取りをするつもりがなかったり、思わぬ炎上をしてソソクサと鍵を付ける人が多いと思います。

ただし、鍵をかける以前のツイートは検索したりすると読むことができます。

鍵を掛けたいと思ったのなら、それ以前のツイートもできるだけ削除した方がいいかもしれませんね。

鍵付きアカウントのリプやフォロー、いいねはどうなる?

スポンサーリンク

リプライ

鍵付きアカウントは自分がフォローしているだけではリプライが届きません。

しかし、鍵付きアカウントへのリプライは届きますが、鍵付きアカウントが返信をするにはフォローする必要があります。

フォロー

鍵付きアカウントでフォローをした場合、相手に通知は行きません。

逆に、鍵付きアカウントをフォローする場合、鍵付きアカウントから承認されないとフォロー状態になりません。「承認待ち」といった状態になります。

いいねとRT

鍵付きアカウントが「いいね」をした場合、フォロワーでなければ通知は行きません。

相手の表示では「いいね」された数がしっかり増えますが、誰がいいねしたのかはわかりません。

鍵付きアカウントがRT(リツイート)した場合も同様にフォロワーへの通知は行きます。

鍵付きアカウントのツイートはRTボタンが薄くなっており、鍵付きアカウントのフォロワーでも押すこと自体ができません。

鍵付きの状態で相手とやり取りがしたい場合

鍵付きアカウントは自分がフォローしているだけではリプライが届きません。

相手からフォローされている必要があります。

ここで一つ問題が出るとすれば鍵付きアカウントの人がリプライをくれた人に返事をしたい時です。

相手からのリプライは届くのに鍵付きアカウントからは返信できません。

一旦非公開から公開に変更すれば問題はありませんが、公開アカウントに一瞬でもしたく無い場合。

そんな時はDM(ダイレクトメッセージ)を使いましょう。

相手が「誰からでもDMを受け取る」設定にしていれば鍵付きアカウントからでもDMが送れ、相手もしっかり見ることができます。

スポンサーリンク

シェアする