【グラブル】火力の上げ方や武器編成について【戦力アップ】

火力

初心者が火力を上げたいけど困り出すのが大体30000前後と言われています。

火力が伸び悩んできたらどうするべきか、そもそも序盤から武器はどうすればいいのか

個人的に、こうすればいいんじゃないかと思っている戦力の上げ方を紹介しています。

また、この記事は無課金や微課金、初心者向けになっています。

スポンサーリンク

序盤の火力の上げ方

火力20000前後までは単純に攻撃力で武器を選んで問題ありません。

ただし、メイン武器と召喚石はPTの属性に合わせましょう。

サブ武器は属性も考える必要はありません。

序盤~戦力20000前後までは「武器おまかせ編成」で行きましょう。

攻刃スキルも考慮する必要はありません。20000程度では数値が小さすぎるからです。

スキルを考慮しだすのは20000~30000を超えてからにしましょう。

適当プレイしている無課金勢なら23000らへんから上がりづらくなると思います。

戦力20000~30000以降の上げ方

戦力が20000を超えてくるとイベントのHARDや聖晶獣HARDをサクサク倒せるようになっているはずです。

スポンサーリンク

マグナ武器と召喚石を狙う

各聖晶獣は1日3回まで自分から発生させることができるので、出来れば全部

きつかったら自分のPT属性に合った敵だけでも毎日倒しましょう。

確率は低いですが、SRも落ちるしマグナアニマが次のステップで大量に必要になります。

マグナアニマはすぐに各マグナ討伐戦に使ってもいいし、確定流しができるまで取っておいてもいいです。これは個人の好きな方法でやってください。

マグナ討伐戦は自発で発生させると赤い宝箱がでるので、SRならそこそこ落ちます。

マルチバトルでもBPを無駄にしないようにマグナボスにワンパン入れて行きます。運が良ければSSR武器やSSR召喚石が獲得できます。

ただし、マグナ武器は中々落ないので、並行してイベントSR,SSR武器や召喚石の入手を目指します。

マグナ武器についてはこちらの記事を参考にしてください。

マグナ武器と召喚石について

イベントに参加する

イベント限定の武器や召喚石はガチャ産には劣るものの、そこまで性能が悪いわけではありません。

入手しやすくて上限解放もしやすいので、戦力アップに欠かせません。

イベントのHARDをサクサク周れるようになっていれば武器や召喚石の上限開放はそこまで難しくありません。

イベントマルチバトルも自発で行けば赤い宝箱を貰えるので入手しやすくなります。

イベントバトルを周回してマルチバトルに挑む為のトレジャーを集めましょう。ワンパン入れて後は救援にお任せしていればいいだけです。

累計貢献度は余程時間とAP回復アイテムがないと今の火力では結構きついので自身のやれる範囲まででいいと思います。

狙いは戦貨ガチャのSSR,SRです。戦貨ガチャの武器や召喚石はボスからもドロップする場合があるので、ガチャとドロップで最大開放できるように頑張りましょう。

最大開放できなくても戦力20000前後の人にとってはSSRだというだけで火力アップに繋がるので1個だけでも入手しておきましょう。

SR武器は累計貢献度や討伐章で比較的入手しやすいので3凸できるように頑張ります。

SRをSSRまでの繋ぎに使う

SSRは基本的に中々手に入りません。手に入れるにしてもある程度戦力がなければ難しいです。

その為、まずはSR武器を集めて戦力のアップを図りましょう。

集めるSRはイベント産とマグナ産です。

マグナ産は自分のPTの属性に合ったものを狙いましょう。イベント産は属性を選べませんが入手しておきましょう。

30000程度までは攻撃力だけで選んで問題ありません。

SSR武器は上限解放やスキルLvによる攻撃力を計算して、SR武器の攻撃力を超えたら入れ替えていきましょう。

SR武器も3凸までしてスキルLv10まで上げると強力になります。

SSR武器は手に入りにくいので、それまでの繋ぎに作っておくといいでしょう。

SR武器がある程度揃ってきて、戦力も20000を超えてきたらスキルも考えていきます。

武器のスキルについてはこちらを参考にしてください。

武器のスキル

スキルLvについて

武器スキルを考える

ざっくりと攻撃力の計算を紹介します。

武器のスキルは基本的に攻刃を使いますが、揃ってなければ他のスキルで大丈夫です。

スキルLvによる上昇値
・SR攻撃刃スキルLv1:3%
・SR攻撃刃スキルLv10:12%

・SSR攻撃刃スキルLv1:6%
・SSR攻撃刃スキルLv10:15%
・SSR攻撃刃スキルLv15:18%

Lv10までは1上がるごとに1%上昇で、11以降は0.6%上昇です。

グラブルの攻撃力は大雑把ですが、こういった計算方式になっています。

基本攻撃力
×通常攻刃グループ
×方陣攻刃グループ(マグナ武器)
×アンノウン攻刃グループ
×属性グループ

ダメージは各攻刃グループを乗算しています。

その為、マグナ武器10本よりも通常攻刃も入れて装備した方が攻撃力が増します。

スキルを考えて装備する事でかなり火力が変わってきます。

おすすめの編成

キャラ毎の得意武器や所持している武器、スキル等でで火力は上下するのでこの組合せが最適!とは言えませんが、個人的に無難な組み合わせが下記のものだと思っています。

武器は方陣攻刃5本+通常攻刃3本+バハ武器1本+アンノウン攻刃1本

召喚石は属性攻撃力UPとマグナ召喚石

アンノウンは特定のイベントでしか手に入らないので、イベントが来るまでは持ってない人は気にしないでいいでしょう。

バハ武器も初心者は気にしないでいいです。

その為、方陣武器7本と通常攻刃武器3本の形を目指すといいと思います。

方陣武器のスキルLvも上がってない場合はマグナ召喚石は装備しない方がいいです。属性、キャラ攻撃力UP召喚石にしましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。
キャラ攻撃力UPと属性攻撃力UP召喚石の違い

属性攻撃UPの召喚石や通常攻刃武器は各種イベントで3凸を目指しましょう。

マグナ召喚石は3凸するま効果が薄いのでメインで装備しない方がいいです。

また、攻刃のSSRを無凸で並べるよりも、場合によってはSRで代用した方が強くなることも多いです。

人によって状況が違うのでこれ!といったものはありません。結局は自分で計算して調べるしかありません。

まとめ

あくまでも個人的にこうだと思っているだけなので間違っているかもしれません。

SRは繋ぎと言ってもその繋ぎを半年使うとかになると思うので、無課金や微課金の人はしっかり繋ぎの武器を作った方がいいです。

各属性毎に10本ずつ作ることになるのでかなりきっついです。

火力の計算はグラブル攻撃力計算機使えばいいと思います!

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする