【グラブル】初心者は四象降臨イベントで何をやればいいのか

四象の輝き

『グラブル』の四象降臨イベントで初心者は何をやればいいのか

四象降臨はソロのみとマルチバトルで挑戦できるクエストに分かれています。

初心者の人が主にやることは、四象の輝きを集めて武器を手に入れることになります。

カジノとかちゃんとやってればBPを回復できるソウルシードが大量にあるはずなのでドンドン挑戦していきましょう!

4属性同時開催の四象降臨について

読むの面倒な人は記事の最後に要点だけ書いてあるのでどうぞ。

スポンサーリンク

四象降臨とは

4体のボスから選んで戦うことになります。

四象降臨

東青の戦い(風属性)
西白の戦い(土属性)
南朱の戦い(火属性)
北玄の戦い(水属性)

これらのボスを討伐する事で「四象の輝き」が手に入り、これを集めてイベント限定の武器やアイテムと交換するのが目的となります。

難易度は「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」「EXTREME」「EXTREME+」の5種類あり、「EXTREME+」は「四象の水晶」が最大まで輝いた時にのみ、自発することができます。

「EXTREME+」はマルチ救援からなら水晶が輝いていなくても参加することは可能です。

「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」はソロ、「EXTREME」と「EXTREME+」はマルチバトルになります。

スポンサーリンク

四象の輝き

四象の輝きはアイテムとの交換に使い切らなくても、次回に持ち越す事ができます。そのため、勿体ないと思って適当なアイテムと交換しないように気をつけましょう。

四象の輝きの入手方法は基本的にイベントで登場するボスを倒すだけです。他には討伐章やデイリーミッションのいずれかをコンプリートした時にも入手できます。

討伐章

ドロップアイテムの各討伐章を獲得して一定以上で段階的に「討伐章」報酬を貰えます。

朱雀・玄武・白虎・青竜の4種類あり、それぞれを倒すと対応した討伐章が手に入ります。

初心者は討伐章に関してはあまり気にしないでいいと思います。

貢献度

貢献度を一定数以上稼ぐことでドロップする四象の輝きの獲得数に倍率がかかります。

貢献度の稼ぎ方

最大でEXTREMEは2倍、EXTREME+は9倍までになります。

初心者は倍率がかかるほどダメージを与える事が難しいので、とにかく攻撃を与えることだけ考えましょう。

マルチバトルはゆっくりやっているとワンパンする暇もなく敵が溶けて行くことがあります。まずは貢献度が少しでも得られる行動を速攻で取るようにしましょう。

参戦タイミングボーナス

マルチバトルに参戦する時の敵HPにより、救援で消費するBPと貰える四象の輝きの数が変わります。

また、自身にHPと攻撃力UPボーナスが付与されます。

参戦タイミングボーナス
残りHPEXTREMEEXTREME+
BPHP・攻撃力四象の輝きBPHP・攻撃力四象の輝き
100%〜50%2+15%503+25%50
50%〜25%1002+15%0
25%〜1%100100

ステータスに補正が入るからといって初心者は安心しないようにしましょう!

四象の輝きの稼ぎ方

四象降臨のイベントは、基本的にEXTRAのボスを倒しつつ、EXTREME+に自発で挑戦したり、マルチバトルに救援で入るだけになります。

中級者

特にアサルトタイム中はガンガン攻めて四象の輝きを稼ぎましょう!

※EXTREME+はボスを倒すと四象の水晶に「輝き」が貯まっていき、一定量貯まることで出現します。

ただし、これは中級者以上のお話です。

初心者はソロでNORMALかVERY HARDといった自分一人で攻略可能な難易度に挑戦しましょう。

全く歯がたたないのにEXTREMEに挑戦する場合、マルチに救援を出すことになると思います。この場合、自身は貢献度を大して稼ぐことができず、救援者が即討伐してしまうことが多くなります。

そのため、下手にEXTREMEに手を出すよりソロのNORMAL〜VERY HARDの方がいい場合があります。

ただし、デイリーミッションでEXTREMEをクリアする必要があるため、ミッションの為に自発かマルチで参加する必要はあります

BP2、3のEXTREME+も倒すまで時間もかかり、場合によってはVERY HARDをソロで周回した方が効率的になることもあります。

初心者が四象の輝きを効率に稼ぐのなら、マルチのEXTREM+でBP1の時に入るようにしましょう。時間も掛からず、VERY HARDよりも多く稼ぐことができます。

効率

効率良く四象の輝きを稼ぐためにはマルチバトルで流れてきたEXTREME+がBP1になった時に入ることです。

VERY HARDに数分掛かるような人ならEXTREME+に入ってワンパンする方が確実に効率的です。

VERY HARDをソロでクリアして70〜80、EXTREM+はBP1の状態なら50個が確定で、更に宝箱から貰える四象の輝きも多くなっています。

ワンパンする暇もない場合がありますが、VERY HARDならソロで数分頑張るところを入って即終わって四象の輝きも多く貰えるのでおすすめです。

EXTREMEで半分ほどHPをソロで削れるなら削ってから救援しましょう。

ボーナスタイムで通常より多く稼ぐ

スケジュール

ボーナスタイムに指定されたボスを討伐することで通常より多く四象の輝きが手に入ります。

EXTREME以下の場合は1.2倍、EXTREME+では1.5倍になるため、基本的にボーナスタイム中の敵に挑戦しましょう。

ボーナスタイムの時間は毎日0:00に更新されます。必ずグラブル内で確認してください。

確認方法は四象降臨イベントのトップページでBonusTimeを選択します。

四象降臨

有利属性のPTがなくてもマルチで入るなら気にする必要はありません。とにかく入って行動可能になったら即殴りましょう!

初心者が交換するべきアイテム

武器

初心者が四象の輝きを消費して交換するといいアイテムを紹介していきます。

最優先で取りたい

フローレンベルク
最初から3凸されたSSR武器なので、初心者には戦力アップにも嬉しい性能です。

スキルは貢献度10%アップになるため、団イベやシナリオイベントでも活躍する。

必要な四象の輝きは10000個

栄光の証
必要な四象の輝きは初回の5個までは1枚500個で、5個交換した後は1枚1000個必要で5枚まで交換可能です。

キャラの進化に必要で、初心者の頃は入手が難しいので交換しておくのも有りです。

貢献度稼ぎが余裕だという人

「朱雀光剣」「玄武甲槌」「白虎咆拳」「青竜牙矛」といった各四象の輝きイベント限定のSSR武器を取得しましょう。

最初から3凸されていて、スキルに対応した属性のキャラ攻撃力が上昇する「攻刃」と「攻刃Ⅱ」がついています。

※攻刃Ⅱは武器に対応した「○○印符」を使って4凸にした後、Lv101まで強化すると解放されます。

武器の交換に必要な四象の輝きは30000です。

さらに「○○印符」を1枚交換すると最終上限解放が可能になります。

印符の交換に必要な四象の輝きは10000個

四象の輝きを30000稼げるという人はフローレンベルクよりこっちのSSR武器を先に取ったほうがおすすめ

他にも各属性のSSR武器はありますが、デメリットもあり、初心者は使いにくいのでまずは上で紹介した武器の入手を目指しましょう。

さらに余裕な人

クロム鋼

必要な四象の輝きは10000個

集めてヒヒイロカネに交換可能です。

ヒヒイロカネはSSR武器の上限解放素材としても使えますが、十天衆を1体仲間にするために1個づつ必要になるので他のことに使わないように気をつけましょう。

十天衆についてはこちらの記事で雰囲気だけでも感じてください。

【グラブル】おすすめの十天衆!天星器(古戦場武器)はどれから入手する?
【グラブル】おすすめの十天衆!天星器(古戦場武器)はどれから入手する?
十天衆は誰から仲間にするかで悩むと思いますが、初心者は正直に好きなのから取ってもいいと思います。天星器(古戦場武器)...

初心者が十天衆を入手するのは当分先になります。

また、クロム鋼は四象降臨イベントのデイリーミッションとしても入手可能です。

中々面倒ですが、各属性ボスのEXTREMEを毎日5体づつ倒せるように頑張りましょう。

まとめ

攻略ポイント
・ボーナスタイム中のボスに挑戦
・初心者はマルチのBP1で入れるEXTREME+が効率的
・できればデイリーミッションは毎日こなすべき

コメント

  1. 匿名 より:

    こんにちわ。ちらっと記事を見かけたので読んでみました。

    分かりやすくまとめられており、初心者にはとても有用な記事に仕上がっていると思います。当方四象二回目でしたが、一回目の時にこういう記事を見つけてたらなぁ、と感じました。

    1点だけ補足です。

    単純になるよう説明を省いただけかもしれませんが、四象武器の攻刃は初期状態ではIで引符で上限開放を行い101まで強化するとIIに変化だったと思います(間違っていたらごめんなさい)。現在の説明では、最初から攻刃IIで輝き30000で交換出来る、と読めてしまうため少し修正した方が良いかも、という指摘です。

    • あびこ より:

      コメントありがとうございます!
      お役に立てたのなら嬉しい限りです。
      攻刃Ⅱに関しては仰られている通り、「印符」を使って4凸後に101で解放されます。
      初心者はスキルに関してはあまり必要ないだろうという事で簡単に書いているつもりでしたが、これでは勘違いさせてしまいますね。
      ご指摘通り、記事は修正させていただきました!