【グラブル】玄武討伐戦-四象降臨-【攻略】

玄武

イベント「玄武討伐戦-四象降臨-」について紹介していきます。

NORMAL〜VERY HARDがソロ、EXTREMEとEXTREME+がマルチバトルとなっています。

「四象の輝き」と「討伐章」ポイントを集めることで限定アイテムや武器等の景品と交換することができます。

※四象降臨は以前は1体づつでしたが、4体同時開催になっています。

スポンサーリンク

初心者が入手しておきたいアイテム

こちらの記事を参考にしてください

【グラブル】初心者は四象降臨イベントで何をやればいいのか
【グラブル】初心者は四象降臨イベントで何をやればいいのか
『グラブル』の四象降臨イベントで初心者は何をやればいいのか四象降臨はソロのみとマルチバトルで挑戦できるクエストに分かれていま...

難易度

難易度は「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」「EXTREME」「EXTREME+」の5つあります。

難易度消費AP初回クリア報酬
玄武討伐戦「NORMAL」10宝晶石×50
玄武討伐戦「HARD」15宝晶石×50
玄武討伐戦「VERY HARD」20宝晶石×50
玄武討伐戦「EXTREME」30宝晶石×50
ネプチューン討伐戦「EXTREME+」30碧空の結晶×1

出現モンスター

難易度BATTLE1BATTLE2
NORMALLv5チャーミーペンギン
Lv5エレクトリックレイ
Lv5ブラッディカクタス
Lv10玄武
HARDLv10チャーミーペンギン
Lv7エレクトリックレイ
Lv10ブラッディカクタス
Lv20玄武
VERY HARDLv15チャーミーペンギン
Lv10エレクトリックレイ
Lv15ブラッディカクタス
Lv20玄武
EXTREMELv60帝翁
Lv60玄武
Lv60帝公
EXTREME+Lv90ルヴェリエ
Lv90ネプチューン

玄武攻略「VERY HARD」

玄武戦

戦力の目安は2万2000程度

スポンサーリンク

1戦目

チャージターンが1つのブラッディカクタスを最初に倒し、次に攻撃力の高いエレクトリックレイを倒しましょう。

チャーミーペンギンはHPが低いので最後にまわします。

特殊技が痛いので、チャージターンがたまる前に倒せないならアビリティを使って倒すようにしましょう。

チャーミーペンギンの特殊技は全体ダメージと魅了です。

2戦目

玄武1体

特殊技の玄武印が単体に水属性ダメージ+奥義封印(5ターン)+アビリティ封印(5ターン)とかなり厄介です。

弱体効果無効のディスペルマウントで防ぐようにすると安心です。

土属性で使えるキャラはラムレッダ(SR)、アルルメイヤ(SSR)です。持っていなければカタリナ(SR)を入れましょう。

玄武印の次のターンでは金剛殻を使ってきます。玄武がリフレクト状態になり、8回までダメージカット+反射の効果です。

反射は通常攻撃、アビリティで攻撃すると300ダメージ(固定)を反射してきます。

ダブルアタックやトリプルアタックをした場合はその回数分反射してきます。また、リフレクトは8回攻撃しないと剥がせないしダメージカットもあるので奥義を使う時は剥がしてから使うようにしましょう。

玄武攻略「EXTREME」

マルチバトルなので、戦力に自信がない人は他人任せにしておきましょう。

Lv60帝翁(水):HP198万
特殊技
水宴:全体水属性ダメージ
白矛:単体水属性ダメージ

Lv60玄武(水):HP500万
特殊技
式占:単体水属性ダメージ/奥義封印
轟号:単体水属性ダメージ/攻撃力ダウン

Lv60帝公(土):HP123万
特殊技
凝視:全体土属性ダメージ/睡眠

玄武はHPが50%以下になると特殊行動になります。
玄武印:単体水属性ダメージ/アビリティ封印/奥義封印

玄武印使用後の次のターン
金剛殻:リフレクト(8回反射で300ダメージ)、以降、救援で人が来るたびに張り直されるので面倒

狙う順番は帝公→帝翁→玄武の順がおすすめです。帝公の睡眠が面倒なのでできるだけ先に倒したい。

スポンサーリンク

シェアする