iPhoneの脱獄しないでGPSの位置情報を偽装する方法

Androidとは違って中々面倒なiPhoneでGPSの位置情報を偽装する方法です。

スマホゲームでマルチプレイをしたいけど田舎過ぎて人がいない

Facebookなんかで格好付けるために海外にチェックインしたい

ラジオアプリで他の局を聴きたい

色々と使用用途はありますね。

少々面倒ですが、iPhoneでの位置情報偽装のやり方を紹介していきます。

一応、私がした環境はiPhone4SでiOSのバージョンは9.2.1になります。

バージョンが変わると出来たり出来なかったりします。

また、この記事が原因で不具合が出たとしても一切責任は取りません。自己責任でしてください。

Androidの位置情報を偽装する方法はこちらの記事を参考にしてください。

ポケモンGOも位置偽装することで家から出ないで遊べるみたいですね。

iPhone7Plusでも動作確認しました。

Androidの位置情報を偽装する方法

スポンサーリンク

iPhoneでGPSの位置情報を偽装する方法

まずは準備です。

「設定」⇒「iCloud」⇒「iPhoneを探す」をオフにします。

オフにしないと作業の途中でエラーがでると思います。

ついでに「プライバシー」⇒「位置情報サービス」もオフにします。

こちらはオンでも問題ないかもしれません。

私は常にオフにしてたのでオンでも出来るか試していません。

パスコードもロックしていれば解除しておきます。

iPhoneをPCに繋いでiTunesでバックアップを取ります。(暗号化せずに)

次にiBackupBotをPCにダウンロードします

これはiPhoneのバックアップデータを弄る事ができるツールです。

WindowsとMac用があるので自身のPCのOSに合ったものをダウンロードしてください。

iBackupBotダウンロードページ

ダウンロードしたら「ibackupbot_setup.exe」ファイルを起動してインストールします。

PCへの変更を許可するか聞かれたら許可します。

言語選択ではjapaneseを選びます。

同意して適当なフォルダへインストールします。

特に何も気にしないでインストールしてOKです。

完了したら「iBackupBot」を起動します。

スポンサーリンク

バックアップデータを書き換える

端末情報

起動すると自身の端末情報が表示されます。

端末を複数使っているとバックアップデータも複数出てくるかもしれません。

日付を確認してください。

「iPhone/SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferences」内にある『com.apple.Maps.plist』をダブルクリックします。

iOS10.0.1では「iPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist」を書き換えて成功したとのコメントを頂きました。ありがとうございます。

「Preferences」まで行って探しにくければ右上の検索窓「Search」部分に「com.apple.Maps.plist」をコピペで入れて探してください。

マップ情報

これを開くと「Register iBackupBot for iTunes」画面が出るのでキャンセルします。

キャンセル

キャンセル後に表示されるファイルを書き換えます。

コードの書き換え

基本こんな内容だと思います。人によって違う場合もありますが、ほぼこんな感じです。

</dict>の前に以下の文章を入れます。

※端末によっては上記の</dict>が<dict/>となっている場合もあるので</dict>に修正すること。

ここが原因でできない人が多いので以下の文をそのままコピペしてください。

<dict>
<key>__internal__PlaceCardLocationSimulation</key><true/>

補足として、全て半角でアンダーバーは2個並んでます。

人によっては<dict>部分はいりません。

以下の画像のようになっていれば大丈夫です。

dict

青色の部分が変更箇所です。

入力が終わったら赤く囲んである「赤いアイコン」をクリックします。

赤いアイコン

これで保存します。

クリックするとポップアップが出るので「はい」を選択します。

はい

「com.apple.Maps.plist」の中身を間違って消した人用

以下全文になります。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
	<key>__internal__PlaceCardLocationSimulation</key>
	<true/>
</dict>
</plist>

iPhoneの復元

書き換えが終わったらバックアップデータの復元になります。

一番上の階層のフォルダを右クリックしてください。

最初の方で出てきた「iPhone/SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferences」の先頭です。

右クリックして「Restore to device」をクリックします。

バックアップファイルを右クリック

「Restore Options」が出てくるので画像と同じで「Full Restore」を選んで「OK」

これと同じならOK

エラーがでなければバックアップの復旧が始まります。

ここでエラーが出る人は最初の方に書いてある「iPhoneを探す」をオフにしていない可能性があります。

復元中

復元が終わったら「OK」

OK

ここまで終わったらPCから外して大丈夫です。

次はiPhoneでの操作になります。

iPhoneで偽装位置を指定する

iPhoneに標準で入っているマップアプリを開きます。

GoogleMapではないので注意。「Simulate Location」がでない人はこれが原因の一つかも。

取り敢えず、どんなゲームでも何故か選ばれる「東京ドーム」に指定します。

検索窓に東京ドームと入力して下の画像で赤く囲んでいる部分をタップします。

東京ドーム

タップ後に表示されるページで下の方へ行くと「Simulate Location」があるのでタップします。

偽装

タップするとGPS位置偽装の終わりです。

薄暗く画像のようになっていればOKです。

※iPhoneを変えたからか、iOSをアップデートしたからなのかは不明ですが、グレーになっていなくてもタップするだけで反映されます。

手応えがないですが問題ありません。

GPS位置偽装

後は最初にオフにした位置情報をオンにしてOKです。

Simulate Locationが表示されない場合

拾ってきた『com.apple.Maps.plist』をインポートしてiTunesからバックアップの復元をすると出来る場合があります。

元に戻すには

iPhoneの再起動で直ります。

戻した後にまた位置を偽装したい場合は「iPhoneで偽装位置を指定する」の手順で出来ます。

まとめ

大体のエラーはデータの書き換えで全角文字だったり不要な文字が入っていることが原因だと思います。

もしくは位置情報をオフにしていない。

エラーに関しては以下の記事を参考にしてください。
位置情報偽装が失敗する時に見る記事

この記事ではコメント数も多くなってきたため、エラーや分からない所を教えてほしいといったコメントは受け付けません。承認せずに削除します。コメントでの返答が欲しい方は上で紹介した記事にお願いします。

また、コメント欄にも対処法がのってるので、しっかり確認してください。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ぱぎち より:

    あびこさん初めましてこんにちわ 
    iphone6の位置情報を変更したくこのブログにたどり着きました

    早速で申し訳ありませんが、上位のコピペを貼ると
    「Found non-key inside at line 7 」
    と保存の段階で出ます。 
    何か良い対策はありますか

    • あびこ より:

      コメントありがとうございます。今外に出てるため詳しいことはいえませんが。
      恐らくコピペ箇所がおかしいかもしれません。
      私はiPhone4Sの為環境が少し違うかもしれませんので、人によって多少 記述の箇所が違うと思われます。
      ひとまず全角文字が入らないように気をつけて半角のみで手入力してみてください!

      もしだめなら明日か明後日には家にいるので再度詳しい状況をコメントかお問い合わせからメール頂けると調べられると思います!

  2. 通りすがり より:

    最初からあるdictタグはになっているけど、にしてタグを閉じてやらないといけないのでエラーが出るのだと思います。

    __internal__PlaceCardLocationSimulation

    でいけるはずです。

    • あびこ より:

      申し訳ありませんが、コメント欄ではコードを入れられないようになっています。
      全角文字であれば入ります。
      一部、私が変に弄った時の画像を載せていたので差し替えと記事の修正を行いました。
      「<dict/>」を「</dict>」と変更しました。
      コメントありがとうございます。

  3. たく より:

    私もエラーが出てしまします・・・。
    なぜでしょうか??

    よろしくお願いします。

  4. 匿名 より:

    Restore completedと出て復元には成功するのですが、その後ibackupbot側でエラーコード17が出てしまい、マップを開いてもsimulatelocationの項目がありません。
    ios9.3.1
    iphone6s

  5. おパンツ より:

    あびこさん初めまして。復元はできるのですがその後エラーコード17が出てsimulatelocationの項目が反映されてません。何か対策はありませんか?

    • あびこ より:

      iOSのバージョンはいくつでしょうか?
      赤いボタンをした後に保存して書き換えが出来ているかの確認もお願いします。
      書き換えが出来ているのなら、一度再起動してみてください。

      • おパンツ より:

        ios9.3.1です。
        書き換えも出来ていました。
        再起動とはPCの方でしょうか?携帯端末の方でしょうか?

        • あびこ より:

          スマホの方です。
          あとはiPhoneを探すをオフにするとかですね!
          書き換えにミスが無ければ出来ると思うので!

          • あびこ より:

            と思ったけど、ios9.3.1は最新ですよね。
            出来るっていう情報もまだ見当たらないので、出来なくてもおかしくないですね。
            私はios9.3.1にはしてないので出来るかわかりません。申し訳ないです。
            基本的にOSはそんなにすぐ上げない方がいいですよ。

  6. たく より:

    詳細載せずすいません。

    Found non-key inside at line6
    と出てしまいます。

    バージョンは9.2です。

    • あびこ より:

      すみません。もう少し詳しくお願いします。
      何をした後にエラー表示が出ますか?
      また、エラーが出るのが/dictの上にコピペの部分の場合ですが、追加していない箇所の文字は元々画像と同じでしょうか?
      変更箇所以外も弄っていることはありませんか?
      下から2行目の</dict>が<dict/>となっている場合は</dict>に変更してみてください。ちなみにこのコメント欄のコードはコピペしても全角なので失敗します。

      • たく より:

        下から2行目を前/の/dictに変更したら保存出来ました。

        ありがとうございます!

        • あびこ より:

          お!よかったです!やっぱり端末によって微妙に違うっぽいですね!追記しておきます!

  7. たく より:

    あ、消えるのか。
    入力してyesの後にすぐ
    errorで

    Found non-key inside <dict> at line 6です。
    よろしくお願いします。

  8. 通りすがり より:

    ios9.3.1は利用できました。
    デバイスはiPadですがご参考までに。

  9. a より:

    ios9.1で試したんですがコピペができないみたいなのです。何か方法はありませんか?

  10. スナ より:

    iPhone6 ios9.3.1
    iPhoneを探すoff
    位置情報サービスon
    Full Restoreで50分位かかりましたが出来ました。情報ありがとうございました。

  11. あさ より:

    保存は出来るのですが、上書きができません。エラー36と表示がでてます。何がいけないのでしょうか?

  12. あさ より:

    容量を空けたら出来ました。
    作動も問題ありません。
    ありがとうございました。

  13. マツダ より:

    すみません…教えて下さい。

    iphone6
    ios9.3.1

    ですが、
    「iPhone/SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferences」
    の中に
    com.apple.Maps.pushstore

    com.apple.MapsSupport.plist
    しか無いのですが、
    com.apple.MapsSupport.plist
    の方が正解でしょうか?
    お教え頂ければ幸いです

    • あびこ より:

      位置情報サービスをONにしてiPhoneのマップアプリで位置を認識させてから「iphoneを探す」をOFF、位置情報サービスをOFFにして最初から試してみてください。
      それでも「com.apple.Maps.plist」が出てこなければ、右上らへんにある「Import」を使ってファイル名を「com.apple.Maps.plist」にして作ってしまうのも手です。
      ファイル自体は「com.apple.Maps.plist ダウンロード」で検索して探してください。

      • マツダ より:

        ご提案有り難う御座います。
        ファイル作成方法をもう少し詳しくお願いできないでしょうか

        com.apple.MapsSupport.plist
        とは別に
        com.apple.Maps.plist
        を作成すべきでしょうか?それともMapsSuppoetを
        名前の変更するべきでしょうか?

        • あびこ より:

          「位置情報サービスを~」の部分は試されましたか?まずそちらを試しても出てこなければファイルを「Import」しましょう。

          ファイル作成に関しては自分でファイルを作らずに検索で「com.apple.Maps.plist」をダウンロードできるサイトを探してそれを「Import」してください。

          既存のファイル名の変更はやめておきましょう。「MapsSuppoet」はそのままにしてください。
          ファイルの自作はパーミッションなどを弄れないのであればダウンロードした方がいいです。

          どうしてもダウンロードできるサイトが見つからなければメールで私のを送ります。
          4sなので正常な動作をするか確約はできませんが。

          • マツダ より:

            迅速なご回答ありがとうございます!
            一応、前述のマップアプリの認識→OFFまでは試していました。
            言葉足らずですみません。
            ダウンロード見つかりました。
            これでトライしてみます。
            ありがとうございます!

  14. すずきつかさ より:

    abikoさま、iphoneを繋いでも、Backupbotにphoneの「backup」欄には何も出ず、
    Device欄にしか表示がでないのですが、何か不具合でしょうか?

    • あびこ より:

      iPhoneのバックアップは取りましたか?
      記事の一番最初から読み返してください。

  15. 訳あって名前は... より:

    こんにちは。
    以前から読ませていただいて試みますが、iPhone6s ios9.3.1でMAPアプリにSimulate Locationが出ません。もう一度やり直したいのですが、前回にcom.apple.Maps.plistをインポートしてますが消去して始めた方がいいのでしょうか?消去の方法も合わせてお願いします

    • あびこ より:

      すみません、用事があって返信が遅くなりました。
      インポートした「com.apple.Maps.plist」の中身は確認しましたか?アンダーバーの部分とか良く確認してみてください。
      問題無いようなら一度iPhoneを再起動してみてください。
      消去する場合はインポートの2個左にある「delete」で消せます。
      何をやったか、何をやってないか分からなくなるので、いっそのことバックアップ自体を消して最初からやり直してみるのもいいかもしれません。
      またバックアップを取る前に一度iPhoneに初めからあるマップを開くことで「com.apple.Maps.plist」が出るかもしれません。位置情報サービスをONにして開いてからバックアップを取ってみてください。

      • 訳あって.名前は... より:

        バックアップ削除しやってみますが今度はerror205が出ます。
        iBackupbotで見る限り書き換わってるのですが
        復元できないのか?ダメです

        • あびこ より:

          iPhoneのパスコードロックを解除してみてください。
          もしくはPCのウィルスソフトが原因の可能性もあると思います。

  16. まつだ より:

    iphone5(16GB) iOS9.2
    容量の問題で一度はエラー36がでましたが無事にGPSの位置修正できるようになりました!
    ありがとうございます!

  17. yos より:

    com.apple.Maps.plistが見つかりません

  18. 訳あって名前は..... より:

    あびこさん位置偽装成功です。ただ何かいらい過ぎたのかバックアップが壊れて復元できなかったので思い切って出荷時の状態に戻しやってみたら…..いとも簡単に^^
    今までのデータ復旧大変ですが、一先ずこれで使わせてもらいます。
    ありがとうございます。

    • あびこ より:

      出荷時まで・・
      それは大変な作業になりそうですね。
      一先ずおめでとうございます・・!

  19. 太郎 より:

    iPhone6S+ ios9.3.1です
    com.apple.Maps.plistが、Preferences内で無く、HomeDomain/Library/spring Board/Application Shortcuts/内に有ります

    一番下に有るの上に貼り付け、エラーもなく復元も終了するのですが、SimulateLocationが出ません
    色々試して見たのですが、何か原因分かりますでしょうか?

    • あびこ より:

      6sだとちょっと違うのかもしれませんね。持ってないので詳しくはわかりませんが・・
      バックアップ前に「iPhoneを探すをoff」「位置情報サービスをon」をしてからバックアップを取ってみてください。
      弄った箇所は元通りに直した方がいいかもしれません。
      一応、4sですが私の環境で同じフォルダ内には「com.apple.mobilemail.plist」しかありませんでした。

  20. 太郎 より:

    Preferences内に、拾ってきたcom.apple.Maps.plistをインポート
    HomeDomain/Library/spring Board/Application Shortcuts/内に元々あったcom.apple.Maps.plistを削除した後、復元したら成功しました
    ありがとうございました

    • あびこ より:

      貴重な成功報告ありがとうございます(`・ω・́)ゝ

    • さささ より:

      HomeDomain/Library/spring Board/Application Shortcuts/内に元々あったcom.apple.Maps.plistが見当たらない場合はどうしたらよいでしょうか?

      • あびこ より:

        環境によって違うので、まず「iPhone/SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferences」内に無いのか確認してください

  21. ゆう より:

    こんにちは!
    iBackupBotで位置偽装したのですが 元に戻したいので やり方を教えていただきたいです。携帯だと再起動で元に戻るみたいですが パソコンから位置偽装を完全に出来ないように解除したいのにやり方が全然わかんないです。よろしくお願いします

    • あびこ より:

      こんにちは~
      PCで取ったバックアップありますよね。
      「com.apple.Maps.plist」を直接変更したと思います。
      この中身を元通りにしてバックアップの復元すると元通りになると思いますよー。
      もしくはiTunesにバックアップがあればそれで復元してもいいです。

      位置偽装してから時間が経っていてバックアップ取った時点に戻るのがいやなら位置偽装した時と同じ手順でバックアップから始めて「com.apple.Maps.plist」を元と同じにするとなおります。

  22. 越後屋 より:

    iphone6
    こんにちは。
    iphone6
    ios9.3.1です。
    間違えて「com.apple..Maps.support.plist」の
    〈plist version”1.0″〉
    〈/dict〉
    間のlistを削除して、〈key〉・・・の挿入listを入れてしまいました。
    「com.apple.Maps.support.plist」を元にもどしたいのですが、
    削除した間のlistを教えていただけないでしょうか。
    よろしくお願いします。

    • あびこ より:

      「com.apple.Maps.plist」の中身を間違って消した人用としてコードを記事上に追記しておきましたー。
      全部コピーしてやってください(`・ω・́)ゝ

      • 越後屋 より:

        すみません、消したのは、
        「com.apple.Maps.support.plist」の方なのですが、
        よろしくお願いします。

        • あびこ より:

          そのファイルは私の4Sには見当たりませんねー
          申し訳ないですが、お力になれませぬ。

  23. Rum より:

    com.apple.Maps.plistはみつけたんですけど、キャンセル押したらEnter Passwordってのが出たんですがどうしたらいいですか?

    • あびこ より:

      多分ですが、iPhoneのパスコードがONになってるのが原因かもしれません。OFFにして試してみてください。それでもダメなら私ではお力になれなそう・・

      • Rum より:

        とりあえず開けました!でも、simulat locationが出てきませんでした…TwitterのDMとかで写真送りたいのですができませんか?

        • あびこ より:

          DMしても問題ありませんよ。
          simulat locationが出ないのはiPhoneを探すをオフにしてなかったことが原因かと思います。

          • Rum より:

            うーん、やっぱりできません….
            ios9.3.2にしてしまったのが行けないかもしれませんね…
            ご丁寧な対応ありがとうございました!(¨ *)(.. *)

  24. クロ より:

    9.3.2だとエラー無しで最後まで行くけど
    マップアプリでSimulate Locationが表示されんね
    試行錯誤中だけど今のところ表示されません
    引き続きトライします
    他に情報あれば宜しくお願いします

    • クロ より:

      ↑の太郎さんのコメントが正解。
      Preferences内にはcom.apple.Maps.plistが無いので
      どこかで落としてきてcom.apple.Maps.plistをPreferences内に作る。

      元からcom.apple.Maps.plistがある
      HomeDomain/Library/spring Board/Application Shortcuts/
      から削除するとSimulate Locationが表示され
      無事に偽装できます。

      お騒がせしました。

  25. 匿名 より:

    夜遅くにすいません
    もとから

    __internal
    が入っているんですが、どうしたらいいでしょうか

    • あびこ より:

      すみません。コメントでコードは全角じゃないと入れられないようにしてあります。
      コピペして入れるべき箇所が元から入っているんでしょうか?

  26. yuta より:

    こんにちは
    マップアプリの認識→OFFの手順をして、com.apple.Maps.plistを探したのですが無かったのでファイルをダウンロードしてimportしようとしたのですがfiles imported to backup.と出てしまいます
    どうしたらいいでしょうか?

  27. みー より:

    こんにちは。今回位置偽装の参考にさせて頂きたくこのブログを読ませて頂きました。

    現在iPhone6sのios9.2.1なのですが、iTnunesでバックアップを取りAPPLE.MAPS.PLISTを
    開きますと、本文に指定されているコピーした例文を挿入する箇所に<ARRAY>といったものがあるのですが、この場合はどこへ例文を貼り付けたらいいのでしょうか。
    バージョン=1.0>
    <ARRAY>
    <DICT>
    (15行ほど長々と文がある)
    </DICT>
    (50行ほど長々と文がる)
    </ARRAY>
    </PLIST>

    このようになっております。開くファイル等確認しましたが間違っておりませんでした。
    お時間が許すようでしたらお知恵拝借頂けますようお願い致します。

    • あびこ より:

      申し訳ないですが、私の環境にはないので何とも言えません。

      とりあえず、DICTの間にコピペ部分を挿入してみましょう。
      もしくは元から存在する「com.apple.Maps.plist」を一度PCに避難させてから「com.apple.Maps.plist」を他のサイトから拾ってインポートしてみてください。
      ダメだったら避難させたファイルは元に戻しましょう。

  28. 王貞夫 より:

    iphone6(9.2.1)です。
    com.apple.Maps.plistをダウンロード、インポートしようとしましたが、Importボタンをクリックすると Can’t import file to an encrypted backup という表示が出てインポートできません。解決策をご存知ないですか?

    • あびこ より:

      暗号化してバックアップを取ったのが原因です。
      一度バックアップファイルを消してから「暗号化せずに」バックアップし直してください。

  29. 'ω` より:

    SIMフリー5S・iOS 9.3、あびこさんの記事通り進行。
    iBackupBotからリストアが全然できず、iTunesでバックアップを復元。
    ついに出来た!/dict から dict/への書き換え、助かりました!
    ひゃっほー!あびこさん、ありがとうございました。

    • あびこ より:

      おめでとうございます!
      記事が役立って嬉しい限りですo(*・ω・)○

    • 'ω` より:

      逆でした。正しくは dict/から /dict への書き換えです。
      この指示がなければできませんでした。重ねて感謝いたします。

  30. 'ω` より:

    何度も恐れ入ります。お邪魔ついでに分かったこと。
    iOS9.3、ヘルスケアでダッシュボードが空になりました。
    原因は「iPhoneのバックアップを暗号化」していないデータで復元したからです。
    ヘルスケアのログは暗号化しないとバックアップされないようです。
    ヘルスケアのログが消えると困る方はご留意くださいませ。

    • あびこ より:

      貴重な情報ありがとうございます・・!
      時間が出来た時にコメントで頂いた情報も見やすく記事にさせていただきます!

  31. むーみん より:

    あびこさん
    こちら参考にしまして、無事位置情報いじることができました^^
    質問ですが、
    本ブログの手順を行うと、
    iTunes)
    ・暗号化しないにチェックを入れてバックアップ
    iPhone)
    ・位置情報オフ
    ・iPhoneを探すをオフ

    になっているかと思いますが、
    次回以降バックアップを取るときは、
    iTunes側の暗号化してバックアップにチェックを入れてバックアップしても位置情報はいじることができたままになるのでしょうか??

    • あびこ より:

      おめでとうございやす!
      ibackupbotは暗号化したバックアップも見れるので大丈夫だと思います。
      ただし、インポートは出来なくなるはずです。
      暗号化されるのはIDとかパスワードだけだと思うので弄るだけなら位置情報は問題ないと思います。
      ※確認はしてません。
      別の方が暗号化すると弄れなくなったとのことです!

  32. ダイダイ より:

    こんにちは、あびこさん
    com.apple.Maps.plistを書き換えて『はい』を押すと
    Can’tmodify an encrypted backup,please make a new backup without password protect
    とMessageが出て先に行きません。どうすれば書き換えられるのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • あびこ より:

      翻訳すると暗号化してバックアップすると弄れないみたいですね。
      暗号化してないなら多分ですがiPhoneのパスコードをOFFにして最初から試してみてください。

  33. ダイダイ より:

    ありがとうございます
    iTunesのバックアップの際、暗号化していたのでそれを外してバックアップし直したら出来ました。

    因みに私はiPhone6 ios9.32です

  34. 駿 より:

    Could not get APP information from device:
    Could not start com.apple.mobile.notification_proxy! Error code:-17

    このメッセージが出ました。
    問題ないでしょうか?
    位置情報の偽装はできました。
    (iPhone6S Plus ios9.3.2)

    • あびこ より:

      何をした時にエラーがでたのか分からないとなんとも・・
      エラー17に関しては私では分かりませんが、ネットワーク関係のエラーではないかと思います。

  35. れき より:

    iPhone6s、iOS9.3.2です
    com.apple.Maps.plistは変更できたのですが、restoreしようとすると
    Error Occured, error code:-19
    とでてきてrestoreできません。

  36. れき より:

    iPhone6s、iOS9.3.2です
    最後の復元までできたのですが、SimulateLocationがでてきません。

    • あびこ より:

      9.3.2でSimulateLocationが出てこない場合の対処がコメントの方に書かれているのでそちらを試してみてください。

  37.  hiroki より:

    no device connected. Please click OK, connect device to computer and wait until it appears in the Devices window. Then try restore again.と出てくるのですがiPhoneをmacにつなげたことはiTunesで確認しているのでつながっていないはずがないのですが、これはどういうことなんでしょうか?助力お願いします

    • あびこ より:

      何をした時にエラーが出ているか分からないと何とも言えません。

      •  hiroki より:

        すいません。充電器の接続が悪くbackupができないようでした。今度は接続も問題なしでfull backupを行ったのですがerror occureed:-10と出ますimportや手順通り行いましたがrestoreができないようです。ご助力お願いします。

        • あびこ より:

          iPhoneのロック解除をしてないのだと思います。

          •  hiroki より:

            パスワードは直前に完全に解除してました。なのでもう一度パスワードなしでバックアップをしたほうがいいですか?

          • あびこ より:

            直前というのはリストアの直前でしょうか?私はロック機能は使わなかったので試していませんが、バックアップ時にロックをしていたなら解除してバックアップの取得から試した方がいいと思います。

  38. sasori より:

    こんにちは、あびこくん
    僕もiphone6、ios9.3.2です。
    その手順の最後までできたのですが、やっぱりSimulateLocationがでてきませんね。
    太郎くんの方法も試してみったが、僕の spring Board/Application Shortcuts にも com.apple.Maps.plist がありませんから、無理ですね。
    ほかの方法はありますか。
    よろしくお願いします。

  39. ほしぴー より:

    ios8.1.2ですが
    iPhone/SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferences」内にある『com.apple.Maps.plist』がありません、
    同じ名前のファイルがuser appの方にあります
    どうすればいいでしょうか
    かわりにcom.apple.MapsSupport.plistがあります
    どうしましょう

    • あびこ より:

      userappのcom.apple.Maps.plistを弄って試したりcom.apple.Maps.plistをPreferencesに移して試してみてはどうでしょうか。面倒ですが色々トライ&エラーするしかないです。元に戻せるように慎重に弄って下さいね。

      • ほしぴー より:

        それは解決してsimulate locationもでてきたのですがそれをおして試しにgoogle mapひらいてもsimulateされないのですがなにがだめなんでしょう

  40. ぱん より:

    Error Occured.
    Error Code: -37
    Error Message: Find My iPhone must be disabled before restoring (MBErrorDomain/211)

    と出ます。どうすればいいでしょうか?

  41. かず より:

    こんにちは。

    ios9.2.1です。

    復元にはエラーなくできたのですが、
    iPhoneのマップにSimulate Locationとゆう文字がでません。
    対処法を教えください。
    よろしくお願いします。

    • あびこ より:

      一度「com.apple.Maps.plist」をインポートしてiTunesでバックアップから復元してみてください。

  42. さささ より:

    iPhone/SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferencesに「com.apple.Maps.plist」がなかったので別のページで見つけたcom.apple.Maps.plistインポートして最後まで来たのですが、マップにSimulate Locationがでなかったので太郎さんのコメントにあった方法でspringBoard/Application Shortcutsのところから「com.apple.Maps.plist」を探そうとしたのですが、それも見つかりませんでした。他の方の質問にもあるようにcom.apple.MapsSupport.plistならあります。どうしたらいいでしょうか。ちなみにバージョンは9.3.2です。

  43. をに より:

    はじめまして
    Register iBackupBot for iTunes でキャンセルおした後にパスワードが求められるのですがなぜでしょう
    iphone のパスワードやitunesのパスワードなど入れても弾かれます

  44. Alice より:

    ios9.3.2&ios10ともに位置偽装確認しました!

    • あびこ より:

      成功報告ありがとうございます!iOS10でOKなのはいいですね!正式リリースが待ち遠しいです。

  45.  hiroki より:

    今度はerror code-36と出てきているんですが調べたら容量不足と書いてあったのですが今iPhoneには4gbほど使用可能なのですがどのくらい必要ですか?

  46. パン屋さん より:

    あびこさんこんにちは。手順通りすべてうまくいき、成功したかと思いきやマップでのシュミレートロケーションが出てこず困っています。どこに指定しようとしても問題を報告までしかありません。そこまではすべて成功してました。再起動しても出てきません…どうすればいいでしょう? ios9.3.2

    • あびこ より:

      シュミレートロケーションが出ない原因については、今までにコメントで提案した事以外で私に知識はありません。コメントを確認して試してみてください。どれも試してダメだった場合は何かしら間違っていると思います。

      • パン屋 より:

        返信遅くなりました。あの質問の後いろいろ試して20時頃自己解決できましたm(_ _)mお騒がせしてすみませんでした。

        • あびこ より:

          おめでとうございます!シュミレートロケーションが出なかった原因が分かればコメント頂けると有り難いです。

          • パン屋 より:

            えっとですね…説明しづらいんですが、ファイルを書き換える時に僕の場合あびこさんのブログの画像よりももっと文字列がブワーっと左列の数字で150くらいまであってそれにinternal…を書き足してたんですけど、失敗したので思い切ってあびこさんのブログ画像そのまんまになるように無駄な文字列を全て削除して、internal…を入力して画像の通りに書き換えてrestoreしたら、成功しました!うまく伝わりましたかね?

          • あびこ より:

            あぁーそれですね。文字列が多い場合の対処も知ってたけど、どうなるのかは知りませんでした。
            シュミレートロケーションが出ない原因の一つなんですね!ありがとうございます!

          • パン屋 より:

            いえいえ!お役に立てたようで良かったです!ブログ助かりました!あざっす!d(‘∀’*)

  47. 匿名 より:

    いろんなサイトを見て試しましたが、何度試みてもシミュレートロケーションが出てきませんでした。
    あびこさん仕方を見てやっと成功する事が出来ました!アンダーバーは2個やったりと他の人がおっしゃってないことが詳しく説明してくださったので、解決しました!
    ぼくのはiPhone6s ios9.3.2です!

  48. TCN より:

    初めまして、コメント失礼します
    『com.apple.Maps.plist』が見当たらないのですがどうすれば良いでしょう?
    「iphone6のios9.3.2」を使っていてサブの「iphone5sのios9.2.1 」「ipodtouch5のios7.1」のバックアップファイルには『com.apple.Maps.plist』があったのですがiphone6にはありませんでした、これはもうバージョンの問題なのでしょうか?

    • あびこ より:

      com.apple.Maps.plistが無い場合の対処がコメントに書いてあります。

      • TCN より:

        ご返答ありがとうございます
        今コメントを遡りました
        試してみますっ
        何かまた分からない事があればコメントさせていただきます

  49. かーき より:

    偽GPSを使うと日本にいても海外のパケット通信量を取られ莫大な料金は、かからないのでしょうか?

  50. TCN より:

    別の方が言っていたのを参考にファイルを見ていたら確かにUser Appに『com.apple.Maps.plist』があったのですが移すという事が出来ずましてや弄ることも出来ませんitunesのバックアップは暗号化されていて解除のためのパスワードが分かりませんこの場合どうしたらいいでしょう?
    もうこの際Userappの方で開くというのは無意味でしょうか?
    これは詰みましたかね……

    • あびこ より:

      まず、暗号化はせずにバックアップを取って下さい。

      • TCN より:

        暗号は解除出来てバックアップが取れて端末の手前の筒見たいなところに鍵が掛かってたのが解除されたのですが全て英語と言う事もあり、、、ファイルの弄り方や移動の仕方が分かりません、
        移動は左クリックでドラッグ&ドロップかと思ったのですがビクともしませんでした

        • あびこ より:

          暗号化を解除ではなく、バックアップを取る時に暗号化にチェックを入れないだけです。ファイル操作はExportで取り出し、Importで取りこみです。

  51. 待機組 より:

    このページに書いてあるようにやったところ.maps の所に大体の端末はこうなっているはずですの画像とは違い大量のデータが書いてあったので、いらない部分を消し、正解と同じようにしたのですが、iPhoneにロケーションシュミレートが表示されません。いかがすればいいでしょうか?

    • あびこ より:

      完全にコピペできているなら、iTunesでリストアしたりですかね。そちらの環境が一切分からないので色々試して下さい。としか言えません。

      • 待機組 より:

        細かいことを書き忘れていて申し訳ないです、自分はios9.3.2  基本的にはパン屋さんの状態と同じだったので、全て消してしまった人用のものをコピペしたり、itunesをリストアしてみたりしたのですが、できないのでパン屋さんへのコメントで有る、文字列が多い場合の対処というのを教えていただけると嬉しいです。

        • あびこ より:

          文字列が多い場合の対処は丸々コピペしたのであればそれでOKだと思います。他にもそれで動作した人がいますので。
          バックアップを取りなおして元に戻ったというのがおかしいと思うので、バックアップファイルを一度削除して、最初からやり直してみるしかないと思います。

          ただ、丸々コピペよりも必要ない文字列(plist versionより下)を削除して「dict」の部分だけコピペする方がいいと思います。意味が分からなければTwitterのDMで画像を頂ければ分かり易く説明できます。

          • 待機組 より:

            あびこさんの言ったとうり、必要ない文字列を消して、バックアップファイルを消したらできました!本当にありがとございました。

  52. 待機組 より:

    補足ですが、全て書き換えた後確認のためcom.apple.Maps.plistを開きできているることは確認しています。そして今もう一度バックアップをとりなおしバックアップボットでcom.apple.Maps.plistを見てみると元に戻っていました。これで何かしらの原因がわかればと思って記載しました。

  53. パン屋 より:

    何度もすみません。成功したのはしたのですが、マップで偽装確定した位置から動かないのは仕様でしょうか?どんなに歩いてみても青点が全く動いてないのですが…ここでいう偽装とは位置をどこにでも固定できる手段のことですかね?

  54. ぽけもん より:

    iphone6s ios9.3.2です
    全て手順通りにやり、データを復元することはできたんですがロケーションシュミレートが表示されませんでした。その後新しくバックアップを取ってみたものの変更したはずの.mapsの内容も戻ってしまっていて消したはずのspringboard内の.mapsも戻っていました。どのようにすればいいでしょうか?

    • あびこ より:

      書き換えや削除が失敗していたんじゃないでしょうか。バックアップデータを削除して再度試すしかないと思います。

  55. あああいう より:

    mapで指定するまではできたのですが、現在地が実際にいるところになってしまいます。
    どうしたらよいでしょうか?

  56. あやや より:

    iphone 6 plus 9.3.3 で com.apple.Maps.pinfoをウェブからダウンロードし追加。pokemon goで動作することを確認しました。

  57. マスター より:

    こちらの方法で位置情報を海外にすることは可能ですか??

  58. 吉野 より:

    コピペができません

  59. ダックス より:

    Restore to deviceを押したときno device connected. Please click OK, connect device to computer and wait until it appears in the Devices window. Then try restore again.
    と出ます。
    コンピュータに接続できていることはiTuensで確認できています。また、iPhoneを探す、パスコードハオフになっています。どうしたらいいでしょうか?

    • あびこ より:

      iBackupBotの方で認識できてないと思うので付け直すとか何度もしてみてください。

  60. より:

    元に戻そうと思って、com.Maps.plistの中身を元に戻し、復元しようとしたのですが、次のようなエラーがでました。

    ERROR:Handshake with device failed.

    Please try to restore again later, or backup with iTunes engine
    (View->Option->iTunes Restore Engine).

    これを読んで、ViewのOptionの、Restore EngineをBuilt-in Restore Engineから、iTunes Restore Engineに変えました。その後復元をしてみたところ、次のようなエラーが出ました、

    Error Occured, error code:-19

    For more details, please follow this link:About Restore Error

    If the error code not listed, please contact
    これが分かりません。どうすればいいでしょうか?位置情報サービス、iPhoneを探す、ともにオフの状態です。

    • あびこ より:

      何をしたのか分からないので何とも言えませんが、再度バックアップを取って書き換えた箇所を元通りにしてリストアしてみてはいかがでしょうか

  61. CBlove より:

    エラーコード205がでたのですがこれの対処法を教えてください
    よろしくお願いいたします

  62. 匿名 より:

    丁寧な説明ありがとうございました。とてもわかりやすかったです。

    iphoneのバックアップ戻りますか?
    また戻らない場合、戻したら偽造できなくなりますか?

    • あびこ より:

      書き換えた場所を戻してバックアップをとってリストアすれば元に戻ります。戻らない場合戻したらというのはどういった意味でしょうか

  63. 匿名 より:

    位置偽装は問題なく出来たのですが、今度は元に戻そうとibackupにて
    書き加えた部分を消そうとしたら既に消えていました。
    しかし、マップアプリにはsimulation locationの項目が出てきて位置偽装できてしまいます;
    元に戻す方法はないですか?

    • あびこ より:

      書き換え部分が消えていたファイルで復元0しましたか?復元する前に一旦iPhoneの電源落とすなり試してください。

  64. QDO より:

    こんにちは、位置偽装のソフトを探していてこのサイトを拝見しました。試してみようと思いますので、よろしくお願いします。先におたずねしたいのですが、この方法で可能なことは
    ダウンロード(設置完了)後に
    1、iPhone内の地図アプリで指定した位置をセット
    2、するとすべてのiPhone内のGPS認識のアプリの位置が上記1、の位置として認識される
    3、ただし位置は固定した位置指定なので、使用したい状況により都度上記1、の作業をセットする
    という理解でよろしいでしょうか。
    ご回答いただければ幸いです。

  65. 匿名 より:

    今回の記事で位置偽装はできるようになったのですが観光地等にはできても数メートル移動させることはできないのでしょうか?

    • あびこ より:

      GPSをずらす場合、その都度指定する必要があると思います。

      • 匿名 より:

        説明が下手でもうしわけないです
        たとえば東京ドーム内に位置を偽装したいとして偽装できたところから数メートル移動した東京ドーム内の別の位置に偽装はできるのでしょうか

        • あびこ より:

          私はあくまで方法を紹介しているだけで、使い方に関しては詳しくありません。
          既に環境が出来ているなら試してみてはどうでしょうか。

        • 匿名 より:

          できます。
          GoogleのMAP上で行きたい地点を長押し→ピンとカーソルが出現→後は同じ作業でできます。

          それはさておき、管理人様ありがとうございます。
          BAN覚悟で満喫してます。

  66. 匿名 より:

    緯度経緯で指定すればok

  67. ポケモン より:

    9.3.3で成功できました。
    ファイルはiPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist
    にはじめからありました。
    そこをいじれば難なく成功^^

    【注意】PokemonGoで調子に乗ってテレポートしてたら、あっという間にソフトBANされました。笑
    アイテムもポケモンも、取れません!!
    時間が経てば回復するようですが・・・どうかな。世界一周したしw
    良い子のみんなはポケモン起動中にワープしないようにしてくださいね!

    とはいえ、このサイトに感謝です!!

    • あびこ より:

      ありがとうございます!ゲームでは規約で禁止しているものも多いので、当然BAN覚悟で遊ぶ必要がありますね。

  68. umaoka より:

    丁寧な解説のおかげですることができました。

    一応動作報告です。iphone6s 64G 空容量20G
    バージョン最新

    位置情報オフの必要なし。

    ポケモンGOの質問者は小学生等多いと思いますので気を悪くなさらず適当にあしらうのが良いかと思います。

    宜しくお願いします。

    • あびこ より:

      記事が役立って嬉しい限りです。ポケモンGOに関してのコメントが異様に多く、記事をよく読まずにコメントする人も多いですね。
      相当数のコメントを削除していますよ・・

  69. デスケール より:

    こちらのサイトの解説やコメント欄を参考に位置情報偽装に成功しました。
    管理人様に感謝の念を禁じえません。

    …が,越後屋さんと同じく「com.apple.Maps.support.plist」の中身に
    本来「com.apple.Maps.plist」に入れるべきものを入れてしまって、只今復元しようと四苦八苦している状態です。
    「com.apple.Maps.plist」が見当たらない場合は、焦らず「com.apple.Maps.support.plist」を弄らないで、外部からファイルを探してインポートしてくださいね(反面教師にでもしてください…)

    現状目立った不具合は見当たりませんが、「com.apple.Maps.support.plist」のファイル情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えていただきたいと思います。

    • 匿名 より:

      com.apple.Maps.support.plist これの人はどうすればいいのですか?
      中身は持ってます

      • あびこ より:

        お問い合わせからメールでファイルを頂ければ記事に反映させていただきます。ただ、行数が多いとブログに乗せるのは難しいですが・・
        その場合、私にコンタクトを取れば教える事ができるようにすることはできます。

  70. たお より:

    1つ質問なのですが、復元に成功した後はiPhoneを探すをオンにしてもよいのでしょうか?
    それとも位置偽装をしている間はオフにしなければならないのでしょうか?
    よければ回答よろしくお願いしますm(__)m

    • あびこ より:

      オンにしても大丈夫ですが、偽装した位置になるので意味はないかと思います。

      • たお より:

        言われてみればそうですね。
        ありがとうございます。
        偽装が終わったらオンにすることにします。

  71. アキアカネ より:

    こんにちは。先ほど質問させてもらったのですが自己解決したので一応報告します。

    まず復元時のエラー20ですが、これはバックアップの時にセキュリティソフトが一部データをウイルスとして感知して消去していたのが原因でした。バックアップデータがウイルスとして感知するとは思ってなかったので見落としていました・・・

    それと、復元は無事完了したのですが今度はSimulate Locationが表示されませんでした。
    ios9.3.3での成功例があったので自分もios9.3.2からアップデートしてみたらなぜか表示されました。やはりiosバージョンによってできないこともあるっぽいですね。

    自分が引っかかったのはこれくらいです。今はきちんと問題なく動作しています!
    とても役に立つ記事をありがとうございました!

  72. 匿名 より:

    位置偽装後,再起動して通常状態に戻そうとしたところ,GPSが正常に作動せず位置がおかしい,アプリではGPS検索中のままという状態になりました.
    書き換え部分を削除して再度復元したところ復活しました.
    他の方は再起動で復元するのでしょうか.
    iOS 9.3.3です.
    ご確認よろしくお願いいたします.

    • あびこ より:

      私は正常に動作します。書き換えで削除した部分が関係しているのでは?と思いますが、そこをどうにかする技術は私にはないですね。

  73. いち より:

    iOS9.2.1ですが、問題なく位置偽装できました。
    ありがとうございます。

    GO起動し、現在の場所からいきなり遠方にワープしたところ(渋谷駅前)、ポケストップからは何もでませんし、沸いてくるポケモンも1匹もゲットできません。1発で逃げられてしまいます。
    多分、速度違反のペナルティをくらったのかもです。
    しかたなく、iPhoneを再起動して自分のいる本当の場所に戻ってGOしてますが、30分はペナルティくらいました。今は普通にGOできます。捕獲もできます。近くにポケストップないので、アイテム出るかは確認してませんが。

    いきなり遠方にジャンプしないで、実際に渋谷駅前に行って、ここなら複数のポケストップに囲まれているというのを確認できる場所で、本当に自分のいる場所を位置偽装の位置にすればどうかなと。
    ずっとその場所にいることになるわけで、孵化距離は稼げませんが、アイテムを貯めるのにはいいかも。

    GPS位置の揺らぎがないので、それをアプリが検出されてしまうかもですね。
    その場合は速度違反ペナルティではなくてBANになるでしょうかね。
    飽きてきたアプリなんで、試してみようとは思います。

  74.  hiroki より:

    あびこさんのおかげでsimulate locationを様々なアプリで活用させてもらいました。感謝の気持ちでいっぱいです。ですが、なぜかパズドラレーダーだけ場所が変更できなくなっているのですがなぜなのでしょうか。海外住みなので最初はマップにドロップしか出てきませんがマップでsimulate locationをタップしてまたアプリに戻ると2週間前にsimulateさせた位置(大船駅)にいつも飛んでしまいます。例えば今回は海浜幕張駅でsimulate locationを押したのですが前simulateした大船駅に飛んでしまいす。あびこさんの場合はそういうことはありますか?ちなみにpokemon goを入れてみて確かめましたが問題ありません。最初はセキュリティが厳しいだけだと思ってたんですがそれならば今もエース降臨が出てくるはずがないので何か原因があると思うのですが、ご意見お願いします

    • あびこ より:

      私の場合は殆どゲームには使用していません。というか位置情報の偽装自体滅多に使いません。興味があって偽装方法を調べた程度です。
      そのため、偽装させることに関しての知識がありますが、使用方法となると大した知識はないので、申し訳ありませんがお力になれません。

  75. ぺい より:

    ありがとう!出来ました!
    iPad3
    最初はエラーコード36が出ましたが、
    使用ストレージ30GB 空きストレージ28GBぐらいまでにしてバックアップの復元は成功。
    でもsimulate locationの表示が無く、コメント欄を参考にiOSを9.3.3にバージョンアップ。
    でもsimulate locationは現れず。エラーコード205が出てしまう。(何故?)
    もう一度最初からやり直したら、simulate locationが現れました!
    すごくわかりやすい解説で助かりました!ほんとにありがとう!

  76. ど素人 より:

    使えました。コメントなどに丁寧ご説明していただいていたので大変参考になりました。
    バージョン9・3・1でしたが普通に使えます。
    iPadではまだ無理ですが何とかなりそうです(笑
    空きが30G手前くらいでrestore出来ました。20Gでは無理な様です。
    あと、手動で書き込んでいましたがコピペからのショートカットでの入力も不可欠だと感じました。
    本当にありがとうございます。m(_ _)m

  77. ちー より:

    ios10で行けました。
    ありがとうございます

  78. より:

    iphone6s ios9.3.3
    偽装成功しました
    記載されていたやり方でできなくこの記事ともうひとつの記事を熟読させていただきました
    結果できずにいたところポケモンさんのコメントを拝見させていただき試したところ成功しました
    よかったら他の方のためにできない人の対処のところに加えてみてもよいかもしれません
    ありがとうございました

    以下抜粋

    ポケモン より:

    2016年7月26日 5:30 PM

    9.3.3で成功できました。
    ファイルはiPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist
    にはじめからありました。
    そこをいじれば難なく成功^^

    • あびこ より:

      成功おめでとうごじます!
      対処方法の追加については環境によって変わるモノが多そうなので悩みどころですねぇ。

      • かぁくん より:

        あびこ様、ゆ様に感謝いたします。

        試行錯誤と英語域まで含めた文献調査の末に
        iPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist
        にて、iOS9.3.3で動作いたしました。

        ありがとうございました。

    • 匿名 より:

      同じ方法でできました。
      記事に追加してほしいです

  79. より:

    質問があります。
    今まで何の不便もなく使えていた位置偽装が
    iphone ios9.3.4にアップデートした結果
    ピンを置いた後Simulate Locationを押すと現在地が別の場所に飛んでいきます。
    ※○の何かしらのスポットでSimulate Locationを押すと問題なく指定地点が現在地になりました。
    改善策が見つからなかったため教えて頂けると幸いです。

    • あびこ より:

      ちょっと良くわからないですが、iOSのアップデートで何かが書き換わったのかもしれませんね。いじった箇所を確認してみてはどうでしょうか。

      • より:

        私もMさんと同じ状態です。
        自分は9.3.3からアップデートしていません。
        この症状は位置情報偽装成功当初からでした。
        たまにピンを下ろした位置でできるのですが位置情報オフ→再起動→ピン下ろす→位置情報オンとやるとたまにできますができないときもあります
        なにかの参考になればうれしいです。

  80. 太郎パパ より:

    あびこさん

    ありがとうございました。
    位置移動できました。

    自宅から100m程にポケストップが2か所ありまして、アプリの再起動時に時々GPS誤差で自宅からボールを確保出来ました。
    なんとか、簡単に100m移動できないか、ググっていましたら、あびこさんのHPがヒットし、挑戦してみました。

    本当に助かりました。ありがとうございます。

  81. あめ より:

    iPhone6s Plusで出来ました。
    一連の流れはすべて順調だったのにどうしてもSimulate Locationがでなくて困っていたのですが、com.apple.Maps.plistを入っていたものを削除して拾ってきたものインポートしたらすぐ出来ました。
    助かりました!
    ただ地図上のピンの位置には行けないようです。
    ピンの位置を開くと付近の住所が入っており、そこへ飛ばされます。
    iOSは9.3.2です。
    なのでiOSのバージョンによってはピンポイントの位置移動は難しいのかもしれないですね。
    参考まで。

  82. 北の方 より:

    私もiphone 6 plus 9.3.3とiphone 5c 9.3.3で動作中です。

    徒歩自転車移動可能な圏内にポケストップがほとんど無く、冬は雪が多い土地柄な為助かりました。
    子供が手持ちの虚弱ポケモンですが喜々としてジム戦をしていて、やっとポケモンGOをマトモにプレイできた気持ちになれたようです。

    本当にありがとうございました。

    • 北の方 より:

      追記です。
      忘れていたiOSアップデートをし、iOS9.3.5になりましたが
      今の所変わらず動作しています。

  83. 匿名 より:

    iOS9.3.5でなんどか挑戦し書き込み終了の際にエラー17が出てましたがoptionを少し変更したらできました。
    この記事に感謝です!

    • 名無し より:

      optionを少し変更とありますが具体的にどこをどう変更したのか教えてもらえれば嬉しいです。
      私もエラー17がでてシミュレートロケーションでなくて困ってます。

  84. 匿名 より:

    元に戻すにはcom.apple.Maps.plistを修正もしくは初めからなかった人は削除したバックアップをiPhoneに復元すれば良いだけですか?
    このファイルに変更を加えたことでほかのファイルに影響がないのでしょうか?

    • あびこ より:

      バックアップの部分がちょっと何言ってるか分からないです。元に戻す分には修正した部分を直せばいいと思います。
      また、何かしら影響は出ると思いますよ。私は何もありませんが、ヘルスケアとかおかしくなったりするようです。

  85. 匿名 より:

    無事にできました、あびこさん感謝です。一通り作業も終わり以前と同じ状態に戻したいのですが以前とったバックアップを復元してもマップでSimulate Locationのボタンが出てきてしまいます。一度ファイルをいじると以前の状態に戻すことはできないのでしょうか?またもし戻すことができないとしてこのままihponeを使用することで問題点などあるのでしょうか?
    長文失礼しました。

    • あびこ より:

      おめでとうございます。以前取ったバックアップで戻らないとのことですが、一度iPhoneの再起動などしてみてはどうでしょうか。
      私は元に戻す必要がないので書き換え前のバックアップを復元で直るものと思ってました。
      一応、位置偽装によってヘルスケアなどのアプリがおかしくなったと、以前コメントで頂きました。他は分かりませんが、私は特に問題無しです。

  86. 匿名 より:

    あびこさん、はじめましてこんばんわ
    そして、ありがとうございます
    苦戦しましたがなんとか成功しました
    iphone6
    iOS9.3.5
    書き換えた場所は
    iPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist
    内の一番前にある<dict>の後ろに追記しました。
    私のはアプリを色々いれているせいか、文章の記述がものすごくあり、一番後ろにあった<dict>の次に入力していたのが失敗の原因だったみたいです。
    「Restore to device」の「Full Restore」で正常起動しました。

  87. 匿名 より:

    朗報
    ios10.0.1にて無事に使用できます。

    • 匿名 より:

      iOS10.0.1での成功例教えてもらえませんか?
      書き換える部分を色々変えてみたのですが一向に成功しません・・・

  88. 匿名 より:

    今まで何度も成功しているのにiPhone7に変えたら出来なくなってしまった。
    ios10での成功報告はあるので、ibackupbot側の問題かなあ。

  89. 匿名 より:

    iPhone6 ios10.0.1でも問題なく出来ました。

  90. 匿名 より:

    iPhone6S 10.0.1で成功しました。

    記事にあるファイルではなくコメントにあったiPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist
    の方を書き換えました。

  91. JUN より:

    iPhone6 ios10.0.2でも出来ました!
    MAPの「Simulate Location」をタップしてもグレーにならないけど
    位置情報をオンにして確認したらちゃんとできていました。
    ありがとうございました。

  92. 匿名 より:

    えらー17のものです。
    iPhone6(iOS10)だと、何個かmapsのリストがあり、
    すべてを上記のプログラムに書き換えて、
    パスコードの解除をして、出来ました。
    ありがとうございます。

  93. TA より:

    10月2日に9.2.1から10.0.2ひバージョンアップしました。

    JUNさんがコメントされてるように[Simulate Location]ボタンをタップしてもグレーにならず、設定された感はありませんが、位置情報は偽装されました。

    ただ、何時間か経過した際に何もしてないのに偽装が解除されたことが2度ありました。
    まだ原因はつかめてませんが、恐らく実際のスマホの場所が大きく移動された事で解除されたと思われます。

    何か解決方法がわかればうれしいです。

  94. 匿名 より:

    iPhone7で成功した方いませんか?

  95. らっとん より:

    あびこさん、初めまして!

    こちらを参考にios9.3.4で無事成功して利用していましたが、先日iphone破損で交換になりiosは10.0.2になりました。
    交換前にicloudにバックアップで交換後iclouからの復元で特に何もしないで利用可能でした^ ^

    ただ他の方も言われる様に、早いと数分で位置が前に設定した場所などに大きくジャンプします。
    wifiを切っておいた方が、頻度は減る感じがします。

    あとポケgでは反映してすぐ動く時よりも全然動かないことが多くなりました。
    タスカットして再起動させれば確実に反映されますが時間がかかり不便になりました(ノ_<)

    良い情報ありましたら、宜しくお願いしますm(__)m

  96. 匿名 より:

    iOS10.1でも問題無く使えてます

  97. 匿名 より:

    10.1(iPhone7)でも出来ている方いますか?
    また、変更部分は10.01の時と同じですか?

  98. 匿名 より:

    復元というのはmapアプリのみ復元するということですか?それともiTunesの復元と同等に完全に復元作業に入りますか?

  99. 匿名 より:

    最新アプデでも問題なくできました
    ありがとうございました

    ちょっと初歩的な質問で申し訳ないんだけど
    これやってる間は自分の現在地知ることはできなくなるわけであってるよね?

  100. GO より:

    noxが使えなくなり困ってました。
    おかげさまでIpad Pro iOS 10.0.2で出来ました。
    ありがとうございました。

  101. 匿名 より:

    iOS 10.2 public betaでもできました

  102. 匿名 より:

    iphone7 Plus iOS10.1.1
    成功確認です。

  103. なしこ より:

    iPhonePlus6 iOS.1.1
    成功確認です。

    iPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist
    を書き換えし、iBackupBot経由での復元に失敗していましたが、
    iPhone自体を初期化し、iTunesで復元の手順を踏んだ結果成功しました。

  104. 匿名 より:

    iPhone7 iOS10.1.1 成功
    最初コピペの場所が不味くて失敗しました;;
    「iPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plist」の3行目くらい

    」の後ろに
    「__internal__PlaceCardLocationSimulation」
    を追加しましたら上手く行きました。
    相変わらず「Simulate Lcation」はグレー反転しませんが、問題なく使えています。
    皆さま、情報ありがとうございました。

  105. 匿名さん より:

    iPhone6sのios9.3.5でSimulate Locationを使っています。
    ios10へのバージョンアップ通知を毎日受けてますが、無視しています。
    ちなみに、ios9でSimulate Location出来るようにした方で、iOS10へバージョンアップされた方いますか?
    OSバージョンアップされても、何もやらずにSimulateLocation使えるのかが気になります。

  106. 名無し より:

    iOS10.1.1 iPhone7Plus 128GB auモデルでも使えました。ありがとうございます。

  107. 匿名 より:

    モンストのオラ玉のためにやってみようと思います
    貴重な記事ありがとうございます

  108. えろえろ軍曹 より:

    眠っているお古の端末Iphone5 OS10.1.1(14B100)で成功しました、
    Apple純正の地図APPから、”Simulate Location”の行き方が
    最新OSの変更で変わっておりますが、場所を選んで
    下へスクロール無事見つけられました!
    ありがとうございます!

    • あびこ より:

      場所を選んで下へスクロールだと以前と同じでは・・?
      私は4Sなのでちょっと調べられなひ・・

  109. 匿名 より:

    iPhone7 iOS10.2 成功しました。
    保存が出来なくて、二日位かかりましたがなんとかできました。
    あびこさん、情報ありがとうございます。

  110. 名無し より:

    iPhoneSEのios9.3.5でSimulate Locationを使っていました。
    先程、意を決してiOS10.2にバージョンアップを試みたところ意外にも・・・。

    何もせずにそのまんまSimulate Locationが使えましたとさ、目出度し目出度し。
    迷ってる方は「you!やっちゃいな!!」です、但し自己責任で。

  111. oh より:

    ipodtouch第5世代
    成功しました。
    com.apple.Maps.plistがありませんでしたが、他サイトから拾って来れば問題ないです。
    ipodの動作報告が見当たらなかったので一応しときました。
    あびこさん感謝です。。

  112. 匿名 より:

    iPhone7/IOS0.2.1でも問題なくSimulate Location使えました~
    ご参考までに~

  113. くまいふ より:

    貴重な情報をわかりやすく紹介いただき感謝いたします。
    iPad Pro 12.9inch iOS10.1にて…
    com.apple.Maps.plistの内容は他の方のコメントにあります数十行あり、初めに書かれている2行追加では動かずでしたので、「中身を間違って消した人用」としてご提供いただいている内容にして無事位置を動かすことが出来できました。
    ただ半日ほどで、位置利用アプリで移動したい時にマップアプリ(以下マップ)に戻り新たな座標で「Simulate Location」タップをしてもアプリに反映されなくなってしまいました。
    手順1のバックアップデータの書き換えから等試しましたが、位置の移動で今のところ一番成功率の高い方法は…
    マップを終了しておき
    ⇒iOSの設定「プライバシー」⇒「位置情報サービス」オフ
    ⇒マップ立ち上げで「位置情報をオンにするか?」と聞いてくるので「設定」でオン
    ⇒マップで場所指定
    ⇒「Simulate Location」タップ
    上記手順でほぼ反映されますが、再セット後・一度しかできない場合が多く、たまに数度位置移動可能な場合があります。
    バックアップデータ書き換えの際「com.apple.Maps.plist」の内容が書き換わっている(当初削除した数十行が復活して)ようでそのあたりに原因がありそうですが、そのあたりの知識もなく解決にいたっていません。
    今後出来る範囲で試してみたいと思いますが、現状報告をさせていただきます。

  114. とっとこ より:

    10.3.1で成功しました、ありがとうございます!
    「com.apple.Maps.plist」の中身を間違って消した人用を全文差し替えで
    問題なく動いております、感謝です♪

  115. けん より:

    FULLリストアする際に途中で

    Digest didn’t match for some files (MBErrorDomain/205

    の表示がでます。。。

    どうすれば良いでしょうか。。

    • あびこ より:

      同じエラーを吐いた人のコメントに返答してある通り、私にはよくわかりません。

  116. i droid より:

    iOS 10.3.2 iPhone7

    iPhone/SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plistにあるものを書き換えると205エラーになる。

    iPhone/UserAppFiles/com.apple.Maps/Libirary/Preferences/com.apple.Maps.plistだと最後まで通る。

    iBackupBotでcom.apple.Maps.plistを検索すると上記2か所出るので編集は後者で。
    行数が多いので内容をテキストなどにコピーして編集した方がトラぶってもOK。

  117. たけし より:

    ios10.3.2でも可能という事でしょうか?

  118. iPhone6の初心者 より:

    2日前にiPhone6のソフトウエアの更新したら、いままで使えたのに使えなくなりました。